エクポート機能

はじめに

このマニュアルでは、新しくどこポイに追加された「エクスポート」機能をどのように操作するかの説明をしていきます。下記のような特徴があります。

  •  顧客情報やポイント履歴をCSVで書き出し、メールで受け取ることができます。
  • 顧客のポイント情報の分析がスムーズになることで、マーケティング施策がおこないやすくなります。 

注意事項

  • ポイント履歴をエクスポートできる範囲は最大3ヶ月
  • CSVはストア連絡先メールアドレスへ送信されます

 

エクスポート機能の使い方(手順)

管理画面の「エクスポート」をクリック

どこぽい エクスポート機能の使い方 1

 

「新規エクスポート」をクリック

どこぽい エクスポート機能の使い方 2

 

どこポイの顧客情報とポイント履歴をCSVファイルでエクスポートすることができます

どこぽい エクスポート機能の使い方 3

 

顧客情報のエクスポート方法→保有ポイントの範囲指定ができます

保有ポイント数の最小値と最大値を入力することで、顧客のポイント情報に合わせてデータを絞り込むことができます。入力後「エクスポート」をクリックします。

どこぽい エクスポート機能の使い方 4

 

ポイント履歴のエクスポート方法→「エクスポートする範囲(最大3ヶ月)」の指定が必須です

ポイント履歴は、どのようにポイントに変動があったかなどを確認することが可能です。

どこぽい エクスポート機能の使い方 13

 

「エクスポート」をクリック

どこぽい エクスポート機能の使い方 14

 

ステータスが「pending」になります

どこぽい エクスポート機能の使い方 15

 

エクスポートが正常に行われると、画面を更新後ステータスが「success」に変わります

どこぽい エクスポート機能の使い方 16

 

ステータスが「success」に変わると、エクスポートしたCSVデータが送信されます

どこぽい エクスポート機能の使い方 17

 

CSVデータは、ストア連絡先メールアドレスへ届きます

どこぽい エクスポート機能の使い方 18

ダウンロード可能期限は1時間です