特定の商品が含まれる注文の場合、その特定の商品のみボーナスポイントを付与したい

はじめに

 「特定の商品に対してポイント還元率をUPしたい」などのキャンペーン施策の場合、どこポイの機能であるカスタム還元率設定(マニュアル:カスタム還元率設定)を使用して実現することが可能です。

ここでは、複数点購入した際にタグ付けされた商品が含まれていた場合、そのタグづけされた商品分のみに追加でポイントを付与するといった運用をShopify Flowを利用して実現する方法を紹介します。

例えば、商品A~Dの4商品の内の2商品(商品AとB)に「bonus」タグが付いている場合に、「bonus」タグが付いている2商品分のみにボーナスポイントを付与する方法です。
※この実装にはShopify Flowのアクションにコード追加が必要となっています。

 

利用上の注意点

※Shopify Flowは、Shopify Plus、プレミアムプラン、スタンダードプラン、ベーシックプランに登録しているストアが利用できるアプリとなっております。
※どこポイ公式の機能ではございませんので、あくまでも特定の条件下でポイントを付与する方法としてご参照ください。
※ShopifyやShopify Flowの仕様の変更に伴う動作の不具合に関しましては一切の責任を負いかねます。
※本番ストアで運用する前にあらかじめ動作確認を行なってください。
※許可のない転載や販売はご遠慮ください。

 

Shopify Flowについて
Shopify app storeよりインストールができます。
Shopify Flowの詳細については、Shopify ヘルプセンターよりご確認ください。

 

Shopify Flowの設定

今回の例では、以下の設定に小計10,000円分の基本の還元率100ポイント+「bonus」タグの追加ポイント60ポイントが付与されるように設定します。

  • 基本の還元率は1%
  • Shopify Flowを利用して「bonus」タグ付きの商品のみプラスで固定の30ポイント

A 1,000円 (商品ポイント10ポイント)+ (「bonus」タグ付きポイント30ポイント)
B 2,000円 (商品ポイント20ポイント)+ (「bonus」タグ付きポイント30ポイント)
C 3,000円 (商品ポイント30ポイント)
D 4,000円 (商品ポイント40ポイント)

 

1.トリガー設定 

商品が発送されたタイミング(Order fulfilled)でトリガーを設定します。
トリガー:ワークフローを作成 > Shopify > Order fulfilled

どこポイ Flowトリガー選択

 

2.条件を設定

条件に含まれるタグを設定します。
条件:「Then」 > 「条件」 > 「基準を追加する」 > Fulfillment > FulfillmentLineItems > LineItem > Product > tags を選択
%u3069%u3053%u30DD%u30A4%u3000Flow%u3000%u6761%u4EF6%u9078%u629E

 

▶︎ 追加でポイントを付与する商品のタグを入力
今回のケースでは「bonus」を入力します。
実装方法を例を用いて説明します。
Tags_item: 「Equal to」>「bonus」
どこポイ Flow タグ追加


 

3.アクションを設定

アクション:「Then」 > 「アクション」 > 「どこポイ」 > 「ポイントを付与する」を選択
どこポイ Flow ポイント付与設定

 

▶︎ ポイント付与に関する事項を入力
どこポイ Flow アクション詳細

  • ポイントを付与する顧客のShopify ID:変数を追加 > Order > Customer > idを選択すると{{order.customer.id}}が表示
  • 付与するポイント:付与するポイントを入力。下記の「付与するポイントの詳細」をご覧ください
  • ポイント付与時にポイント履歴で表示するラベル:お客様のアカウントページのポイント履歴備考欄に表示されるラベル
  • ポイントが付与された日からの有効期限:ポイントが付与された日からの有効期限(日数で指定 0の場合は有効期限無し)

 ▶︎ 付与するポイントの詳細

{% assign targetTagQuantity = 0 %}
  {% for fulfillmentLineItems_item in fulfillment.fulfillmentLineItems %}
    {% for tags_item in fulfillmentLineItems_item.lineItem.product.tags %}
      {% if tags_item == 'bonus' %}
        {% assign targetTagQuantity = targetTagQuantity | plus: fulfillmentLineItems_item.quantity %}
      {% endif %}
    {% endfor %}
  {% endfor %}
{{ 30 | times: targetTagQuantity | floor }}

※ 改行やスペースは認識されないため、「改行を削除」「スペースを削除」をして1行に変更してください。{%  %}{%-  -%}に変更してください。
以下コピーしてお使いください。

{%- assign targetTagQuantity = 0 -%}{%- for fulfillmentLineItems_item in fulfillment.fulfillmentLineItems -%}{%- for tags_item in fulfillmentLineItems_item.lineItem.product.tags -%}{%- if tags_item == 'bonus' -%}{%- assign targetTagQuantity = targetTagQuantity | plus: fulfillmentLineItems_item.quantity -%}{%- endif -%}{%- endfor -%}{%- endfor -%}{{ 30 | times: targetTagQuantity | floor }}

  • Flowのアクションの「ポイントを付与する」の「付与するポイント」の欄にコードごと入力してください。
  • 上記のコードをコピー&ペーストすると、クオテーションが自動的に変更されてしまう場合があります。エラーが表示された場合は、タグ部分がシングルクオテーションになっているかご確認ください。('bonus')
  • {%- if tags_item == 'bonus' -%} の 「bonus」は、追加した商品タグのタグ名(任意のタグ)を入力してください。
  • {{ 30 | times: targetTagQuantity | floor }} の 「30」(数字)の部分は、プラスで付与したいポイント数を入力してください。

◆注意事項
※どこポイの還元率は切り捨てです。
四捨五入する場合は「floor」の箇所を「round」
切り上げする場合は「floor」の箇所を「ceil」
に変更してください。

 

▶︎ ワークフローをオンにする
「ワークフローをオン」を押下し、オートメーションを有効にする。
%u3069%u3053%u30DD%u30A4%u3000Flow %u30EF%u30FC%u30AF%u30D5%u30ED%u30AA%u30F3

 

ポイントが付与されたことを確認

該当する注文が「出荷済み」のステータスになった状態(フルフィルメントが作成された状態)でワークフローが実行されます。

どこポイ Flow 付与確認

 

4つの商品を購入し1,000円と2,000円の商品タグに「bonus」をつけている場合

どこポイ Flow 商品タグにbonus

 

小計10,000円分の基本の還元率100ポイント+「bonus」タグの追加ポイント(「ShopifyFlowでのポイント付与」)60ポイントが付与されたことが、どこポイの管理画面で確認できます。
※どこポイのポイントは注文完了時に「付与予定」のステータスになり、一時的に保存されます。
※どこポイのポイント及びShopify Flowのワークフローは、該当する注文が「出荷済み」のステータスになった状態(フルフィルメントが作成された状態)で「取得済み」ポイントとして履歴に反映されます。

どこポイ Flow ポイント履歴
 
 
お客様のアカウントページには、Shopify Flowのワークフローで設定したラベル名が「備考」に記述されます。
どこポイ Flow ラベル確認
Shopify Flowで付与されたポイントは、キャンセルや返金が発生した場合に自動で返還処理が行われませんので、手動で対応するか、キャンセルや返金時に実行されるFlowの処理を追加してください。