FAQ

  • どこポイとはどんなアプリですか
  • 導入可能なテーマについて教えてください
  • 他社のポイント(クーポン)アプリを併用できますか
  • BUY BUTTONに対応していますか
  • テーマに自動でインストールされません
  • アプリインストール時に「互換性がない」と表示される
  • 運用前の開発ストアにどこポイをインストールできますか
  • アンインストール後に再インストールを行った場合、設定した内容やポイントはどうなりますか
  • 契約プランの基本料金内最大ユーザー数を超えていませんが「無料枠上限を超えたため機能停止しました」の表示がでています
  • 販売時に顧客に掲示する、ポイントの発行・管理の主体はどこになりますか
  • どこポイを利用するためにはどのShopifyプランが必要ですか
  • 導入時にsections/cart-template.liquidが見つかりません
  • アプリの請求サイクルが知りたいです
  • アプリ課金のタイミングを教えてください
  • 「基本料金内ユーザー数」とは、ポイントを保有しているユーザーの数ですか?
  • 料金プランが知りたいです
  • アプリの請求額はどこで確認できますか
  • 支払い通貨は選べますか
  • プランをアップグレードしたいです
  • ポイント機能を無効にすると課金は停止されますか
  • POSシステム(店舗)の顧客もどこポイの課金対象ユーザーに含まれますか
  • 料金プランの変更は自動でおこなわれますか
  • 「新規」または「既存」の顧客をどこポイ(ポイント)ユーザーに登録する方法を教えてください
  • ユーザー数が料金プランの上限に近づくと通知は出ますか
  • プラン選択後、ダッシュボードに「料金プランに未加入です」と表示されます
  • Shopify顧客管理画面から追加したアカウントはユーザー数に含まれますか
  • プラン選択後に届いたメール内、「『承認された使用制限』$997まで」とはどのような意味ですか
  • 言語変更はできますか
  • 日本円(JPY)以外の通貨は利用できますか
  • マーチャント管理画面からどこポイ発行のディスカウントクーポンを操作した場合どうなりますか?
  • デザイン変更はできますか
  • どのようなポイント付与ルールが設定できますか
  • Shopifyライトプラン・スタータープランで利用できますか
  • どこポイログインボタンの「表示/非表示」ができますか
  • 機能のON/OFFはできますか
  • デベロッパープランから他のプランに変更ができません
  • デベロッパー(開発)プランが表示されません
  • 管理画面に「使い始めるにはインストール・設定が必要です」と表示がされています
  • dokopoiタグが付与された顧客のタグを外した場合、再ログイン時に初期ポイントは付与されますか
  • インストールをしても機能が表示されません
  • ゲスト購入でもポイント機能を利用できますか
  • ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの還元(付与)について】
  • ポイントの還元率(付与率)を教えてください
  • (ポイント付与)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか
  • (ポイント付与)付与するポイントは税込価格に対しての付与・利用ですか
  • 条件設定で期間を指定できますか
  • ポイント利用せず別のディスカウントコードを利用した場合、ポイントは付与はされますか
  • 後払い(あと払い)の場合:入金確認後にポイント付与はできますか
  • 下書き注文で作成した注文にもポイント付与はされますか
  • 初期ポイント付与の対象顧客を教えてください
  • 予約商品と通常商品を同時購入する場合、付与率を変えることはできますか
  • 条件設定で設定したアクション(付与)はポイント付与対象外の商品にも適用されますか
  • カスタム還元率設定をおこなうと獲得予定ポイントも変更されますか
  • カスタム還元率設定で「キャンペーン付与設定のポイントも還元率を変更する」にチェックを入れるとどうなりますか
  • (ポイント付与)意図せずポイントを付与または利用した場合、取消はできますか
  • 商品レビューを投稿した際にポイント付与できますか
  • 追加注文された場合のポイントはどうなりますか
  • 条件設定をいくつか設定した場合、全て適用されますか
  • 既存顧客に初回ポイントを付与できますか
  • LINE連携したユーザーにポイントを付与できますか
  • 誕生日ポイントの付与はできますか
  • 特定の顧客タグが付いたユーザーに期間限定でポイントの付与率を変更できますか
  • 新規会員向けに、通常1%のポイント付与率を初回購入時は10%にするキャンペーンを行いたいです
  • 1つのアカウントに対して複数の誕生日にポイント付与することはできますか
  • 割引価格で購入できる会員をポイント付与対象外にできますか
  • Shopify移行前からの既存会員に初回ポイント+ボーナスポイントを付与したい
  • 会員ランクごとにポイント付与率を変更できますか
  • ポイントを付与しない顧客を条件で設定できますか
  • 定期商品購入時に「ポイント付与対象外」の設定はできますか
  • 既存アカウントと同じメールアドレスでゲスト購入した場合、ポイントは付与されますか
  • 決済後(代引きなど)にポイント付与できますか
  • キャンペーン付与設定(条件設定)で付与した場合、履歴にはどのように表示されますか
  • カスタム還元率設定で付与した場合、履歴にはどのように表示されますか
  • ポイントの一括付与はできますか
  • 注文からアイテムの削除を行うとポイントはどうなりますか(ポイント付与)
  • 商品単位でポイントの付与率を変えることはできますか
  • 定期購入(サブスクリプション)のお客様のみ、ポイントの付与率を変更したいです
  • コレクション単位でポイントの付与率を変えることはできますか
  • お客様がポイントシステムを利用する際に必要な操作はありますか
  • 送料にポイントを利用できますか
  • 小計金額を超えるポイントを入力するとどうなりますか
  • 商品を2点ポイントを利用して購入し、1点キャンセルした場合ポイントはどうなりますか
  • (ポイント利用)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか
  • ポイント利用後の小計額で送料は自動更新されますか
  • (ポイント利用)付与するポイントは税込価格に対しての付与・利用ですか
  • どこポイで発行したディスカウントコードを別のユーザーが利用できますか
  • コンビニ後払い(あと払い)決済の期限が過ぎてしまい自動的にキャンセル扱いになりました。利用ポイントはどうなりますか
  • 手動で作成した注文にポイント利用はできますか
  • ポイント付与対象外の商品にもポイント利用はできますか
  • (ポイント利用)意図せずポイントを付与または利用した場合、取消はできますか
  • ポイント利用不可の商品を設定できますか
  • 100ポイント以上からポイント利用が可能になるような設定はできますか
  • チェックアウト時にポイント利用できるようにしたいです
  • 注文からアイテムの削除を行うとポイントはどうなりますか(ポイント利用)
  • ディスカウント・クーポンと併用できますか
  • クーポン併用時にキャンセルを行った場合、ポイントはどうなりますか
  • ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの利用について】
  • 利用ポイントを入力後にリセットボタンを押すとエラーが表示されますが、対策はありますか
  • 有効期限をポイントごとに設定できますか
  • 有効期限までに使わなかったポイントはどうなりますか
  • 有効切れ期限ポイントが途中まで利用されていた場合はどうなりますか
  • 有効期限によって保有ポイントが失効されるタイミングを教えてください
  • 手動調整ポイントにも有効期限を設定できますか
  • ポイント履歴に有効期限が表示されません
  • 誕生日ポイントのみ有効期限を設定できますか
  • キャンセル・返品で自動調整されたポイントの有効期限はどうなりますか
  • 条件設定で付与したポイントの詳細(キャンペーン名など)はどこで確認できますか
  • 小計の表示自体をポイント割引後の金額表示にできますか
  • 通貨切替をした際に、日本円以外の場合はポイント機能を非表示にできますか
  • ポイント機能が稼働しているかどこで確認できますか
  • アカウントページとは別にポイント履歴が確認できるページを作ることができますか
  • 明細表に付与ポイントと利用ポイントを表示できますか
  • ストア全体の累計獲得ポイントを確認したいです
  • 会員ランクに合わせた獲得予定ポイントを表示したいです
  • 失効ポイントはどこで確認できますか
  • アカウントページに会員ランクを表示させられますか
  • 顧客ごとの保有ポイントをヘッダーに表示したいです
  • ストアのページ内に顧客の保有ポイントを表示させたいです
  • 発送通知メールにポイント数を表示できますか
  • 商品詳細ページに「獲得予定ポイント」を表示できますか
  • 条件設定の「累計購入回数」はどこで確認できますか
  • 設定しているポイント機能が非表示になりました
  • ポイント履歴のページネーションを設定したいです
  • キャンペーン付与(条件設定)で設定した獲得予定ポイントを表示したいです
  • ストアと店舗連携を行う場合、在庫ロケーションの上限はありますか
  • スマレジで注文がキャンセルになった場合、付与したポイントは自動で差し戻しされますか
  • スマレジとのポイント連携はできますか
  • 実店舗限定で、一部商品のポイント還元率を変更したいです
  • (Shopify POS)店舗で顧客登録したお客様にポイントが付与されません
  • スマレジで販売した商品のポイントを翌日付与したいです
  • ポイントはいつ反映されますか
  • ドロワーカートで利用できますか
  • 越境販売でポイント機能は使えますか
  • 確認用で付与したテストポイントはリセットできますか
  • アプリ利用中にテーマを変更する場合、移行作業は必要ですか
  • ユーザーのアカウントページと管理画面でポイント数が異なる場合はありますか
  • dokopoiタグがある顧客とない顧客の違いは何ですか
  • Shopifyの顧客インポートでCSVによって顧客情報を更新する場合、ポイント機能に影響は出ますか
  • 2つに分かれているユーザー情報を1つに統合した場合、統合前のデータはどうなりますか
  • 顧客名やメールアドレスを変更した場合、ポイント機能に影響はありますか
  • 発送済みですがどこポイ内のステータスが変わりません
  • エクスプレスチェックアウト(Amazon Payなど)に対応していますか
  • API連携は可能ですか
  • ディスカウントコードをポイントと併用する際、使用できない単語はありますか
  • キャンペーン付与設定(条件付与)で設定したポイントが付与されません
  • カスタム還元率設定は即時反映されますか
  • ユーザーリストの「累積購入回数」とは何ですか
  • チェックアウト拡張でできることを教えてください
  • カートページで設定したポイント数はチェックアウト画面で変更できますか
  • 獲得ポイントを顧客にLINE通知できますか
  • どこポイが発行したクーポンコード名を変更できますか
  • 電子書籍やデジタル商品にどこポイを利用できますか
  • 顧客に失効予定ポイントを通知したいです
  • 注文データに紐づく獲得ポイントを知りたいです
  • ポイント対象ユーザーにポイントアップキャンペーンの告知をしたいです
  • 顧客の保有ポイントを一覧で確認したいです
  • Shopifyディスカウントコードを作成する際の注意点はありますか
  • 一部の商品をポイント付与対象外に設定したいです
  • お客様が獲得するポイントの設定はできますか
  • 店舗(オフライン)でポイント利用できますか
  • 利用可能なデバイスを教えてください
  • ポイント利用履歴を確認できますか
  • 定期購入でポイントの利用と付与はできますか
  • Amazon Pay決済した場合、自動でポイント付与されますか
  • ポイント利用可能なユーザーリストからユーザーの検索はできますか
  • アプリ管理画面の「ユーザーリスト」からどこポイユーザーを削除できますか
  • 店舗(オフライン)にてポイント付与・利用はどのように行われますか
  • トリガー名「ポイントが付与された」について
  • トリガー名「ポイントが利用された」について
  • トリガー名「月初に当月で有効期限が切れる予定のポイントを取得する」について
  • トリガー名「月初に当月時点での保有ポイントを取得する」について
  • トリガー名「どこポイ顧客の情報を取得(日次)」について
  • アクション名「ポイントを追加する」について
  • アクション名「ポイントを利用する」について
  • Shopify Flowトリガー[月初に当月時点での保有ポイントを取得する]の取得対象を教えてください
  • キャンセルが発生した場合、Shopify Flowで付与されたポイントは自動返還されますか
  • どこポイのベーシックプランのストアがShopify Flowを設定するとどうなりますか
  • Shopify Flowの定期実行トリガーのテストはできますか
  • 設定方法を教えてください
  • ポイントを利用する方法を教えてください
  • ShopifyPOS上に現在の保有ポイントを表示したいです
  • ポイント付与はいつ行われますか
  • ポイントを利用して一度発行したディスカウントコードを利用しなかった場合はどうなりますか
  • Shopify POSで顧客登録した顧客を、ポイント利用が可能な状態にしたいです
  • 返金・キャンセルしたときはどうなりますか
  • 既存のポイントシステムから顧客情報をインポートできますか
  • ポイント移行パッケージで$300の他に追加料金は発生しますか
  • ポイント移行にかかる作業時間はどのくらいですか
  • ポイント移行作業とともにストアのカスタマイズや設定もお願いできますか
  • 管理画面からポイント移行を行うことはできますか
  • 初期ポイントを設定している場合、CSVで移行したユーザーに初期ポイントは付与されますか
  • CSVでポイント移行したユーザーに初期ポイントは付与できますか
  • CSVで移行できるユーザー数の上限はありますか
  • 移行対象の顧客の指定はできますか
  • 保有ポイントのないユーザーを移行対象外とした場合、ユーザーはどうなりますか
  • 他社サービスからポイント移行をする場合、移行作業日がポイント付与日となりますか
  • 別システムからのポイント移行作業中はストアを停止する必要がありますか
  • ポイント移行時に引継ぎ前とは別のポイント数を付与することはできますか
  • ポイント移行でどこポイにインポートしたお客様は、実際にポイント付与を受ける際に会員登録をする必要がありますか
  • ポイント移行パッケージを利用する場合、どのユーザー数を基準にプランを決めればよいですか
  • 保有ポイント0の顧客は、移行後ユーザー数にカウントされますか
  • アンインストール方法を教えてください
  • 導入に関するサポートはありますか
  • 設定に関するサポートはありますか
  • 移行に関するサポートはありますか

紹介

どこポイとはどんなアプリですか

Shopifyで構築されたネットショップにポイント機能を簡単に実装できるアプリです。

お客様が商品を購入時、ポイントが付与され、次回以降購入時にそのポイントでお買物をすることが可能になります。

お客様の購入体験、LTVの向上につなげることが可能です。

機能一覧

- ポイントは1円単位で設定・利用

- ポイント利用時チェックアウトへの自動設定

- ポイントの有効期限の設定

- ユーザーアカウントや発送時のメール、明細等への保有ポイント表示

- ノーコードインストール

- ユーザーごとのポイント管理

- ポイント数などが確認できる分析ツール

- どこポイを利用している顧客にタグ付け

- ユーザー単位でのポイント付与率変更(会員ランク等)

 - 初期ポイント付与

- 商品ごとのポイント付与率設定(ポイント付与対象外商品、ポイントアップ商品)

- 条件に応じて付与するポイントを変更

- リワードプログラム(ポイントとアイテムの交換)

- Shopify Flowを利用したポイント付与・利用の自動化、連携

- オフライン店舗とのポイント連動(Shopify Flow利用かつ他サービス連動時)

- SNS登録などによるポイント付与(Shopify Flow利用かつ他サービス連動時)

- Shopify POS連動

- データのエクスポート機能

- クーポンとの併用

- チェックアウトページへの実装

導入

導入可能なテーマについて教えてください

Online Store 2.0移行前の公式無料テーマおよび Online Store 2.0移行後の公式無料テーマに対応しております。
*デフォルトテーマのDawn につきましてはノーコードインストールが可能です。
一部の公式有料テーマやカスタマイズされたテーマにつきましては、インストールがうまくいかない、デザイン崩れが生じる場合がございます。
その場合は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

他社のポイント(クーポン)アプリを併用できますか

ディスカウントクーポン機能の利用は可能ですが、本アプリはShopifyのクーポン機能を利用しているため他のクーポンとの併用利用ができません。
(同時に適用できるクーポンを利用したい場合はギフトカード機能をご利用ください)

また、クーポンを管理するアプリを使用している場合は併用するアプリにより挙動が異なります。
「どこポイ」はShopifyのディスカウント(クーポン)機能を利用するため既存のクーポンを自動で変更するような設定が存在するアプリでは想定外の挙動をする場合があります。
挙動についてご不明な点があれば「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。 

BUY BUTTONに対応していますか

「BUY BUTTON」には現在対応しておりません。Shopifyテーマ内でご利用ください。
(今後追加開発にて対応予定)

テーマに自動でインストールされません

テーマによっては自動インストールが実行できない場合がございます。

その際はインストール手順に従って手動でインストールを行ってください。

お困りのことがあれば「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

 

アプリインストール時に「互換性がない」と表示される

アプリのインストール要件のご確認をお願いいたします。

  • マーチャントのビジネスの住所が日本国内であること
  • 日本円が対応通貨に含まれているストアであること
  • オンラインストアのチャネルがあること(Shopifyライトプラン/スタータープランでは互換性がありません)

https://help.shopify.com/ja/manual/apps/app-compatibility

上記の内容をご確認後も同様のメッセージが表示される場合、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

運用前の開発ストアにどこポイをインストールできますか

できます。

開発ストアにどこポイをインストールし、ユーザー数100名まで無料でご利用いただけます。
ストア公開前のテスト運用としてご活用ください。

※デベロッパープランは、ストアオープン前の開発ストアでのみご利用いただくことを前提としています。実際に運用を開始する際はライトプラン以上のプランへ変更をお願いいたします。

※プラン選択後14日間の無料トライアルがあります。

アンインストール後に再インストールを行った場合、設定した内容やポイントはどうなりますか

アンインストールすると基本設定はリセットされます。

再インストール後は、基本設定を行い、引き続きご利用ください。

参照:ポイント初期設定

契約プランの基本料金内最大ユーザー数を超えていませんが「無料枠上限を超えたため機能停止しました」の表示がでています

開発プランのまま運用を開始した場合に表示が掲出されることがあります。

「無料枠上限を超えたため機能停止しました」が表示されましたら、料金プランにて「ライトプラン」を選択して頂けますと、メッセージが削除され、ご利用可能となります。

料金プランのページが開かない場合、またはご不明な点がございましたらお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

販売時に顧客に掲示する、ポイントの発行・管理の主体はどこになりますか

ポイントサービスの発行元や管理の主体は、当該ストアの販売事業主様になります。

どこポイを利用するためにはどのShopifyプランが必要ですか

どこポイは、Shopifyベーシックプラン以上でご利用することが可能です。

どこポイをご利用いただけないプランは、Shopifyライトプラン・スタータープランとなります。

(カート画面にてポイント機能が利用できる仕組みとなっており、カート画面に遷移しないこちらの2つのプランはご利用いただくことができません)

導入時にsections/cart-template.liquidが見つかりません

sections/cart-template.liquidが無い場合、ファイル名がテーマによって異なり、別ファイルに実装が必要な可能性があります。Online Store 2.0対応テーマの場合はアプリブロックから挿入することが可能です。

以下のマニュアルをご確認いただき、導入をお試しください。

マニュアル:カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合 https://dokopoi.rewired.jp/blogs/manual/install-cart-page-os2

意図した場所に導入できない、またはOS2.0に対応していないレガシーテーマを利用されている場合は、直接対応するファイルを確認したうえでの挿入が必要です。

ファイルの場所が不明なときは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

料金

アプリの請求サイクルが知りたいです

アプリの使用料金は、アプリの30日の請求サイクルと関連付けられています。プランごとに上限人数が設定されており、超過分はプランごとの金額により追加で請求されます。

アプリ課金のタイミングを教えてください

Shopifyのプラン契約時から30日ごとの請求サイクルに従って、同じタイミングでアプリ料金(ユーザー超過分も含む)の計算が行われ請求されます。

「基本料金内ユーザー数」とは、ポイントを保有しているユーザーの数ですか?

どこポイの機能を有効にしたのちShopifyに会員登録を行なった、または既存会員でポイント機能を利用(カートでのポイント確認を含みます)したユーザーが対象になります。

保有ポイントがない場合でも、一度対象ユーザーになった場合は継続してカウントされます。

メルマガ購読者登録は課金ユーザーの対象になりません。

料金プランが知りたいです

別途、「料金プラン」のページをご確認ください。

アプリの請求額はどこで確認できますか

毎月の支払い請求額は、Shopify管理画面の「設定」→「請求情報」→「請求書と手数料」または「請求明細書」にてご確認をいただくことができます。

アプリの請求サイクルは、Shopifyの請求サイクルに基づいています。

支払い通貨は選べますか

支払い通貨はDollar(USD)となり、他の通貨を選択することはできません。

請求額は、請求時の為替レートに応じた金額となります。

お支払い方法は、入金または口座引落となります。

プランをアップグレードしたいです

アプリの「料金プラン」にて、ご希望のプランの「プランを有効にする」を押してください。

「サブスクリプションを承認する」の画面が表示されますので、内容をご確認いただき、「サブスクリプションを承認する」ボタンを押すと、その時点からご希望のプランに変更されます。

プランのアップグレードをする場合、価格の差と請求サイクルの残りの日数に基づいて料金が分割されます。

ダウングレードをする場合は、価格の差と請求サイクルの残りの日数に基づいて自動的にアプリケーションのクレジットが提供されます。

アプリケーションのクレジットは、Shopifyの今後のアプリケーション購入で使用することが可能です。

ポイント機能を無効にすると課金は停止されますか

ポイント機能を無効化している間も、インストール時に選択したプランごとの課金が発生いたします。

課金についてはShopify側の仕様に合わせた仕組みとなるため、長期で停止する必要がある場合などは個別にお問い合せください。

POSシステム(店舗)の顧客もどこポイの課金対象ユーザーに含まれますか

POSシステム(店舗)ご利用の場合にもShopifyのシステムと連動または同期しているユーザーの場合は課金対象となります。

(ただし、アカウント登録をおこなっている顧客に限ります。)

料金プランの変更は自動でおこなわれますか

Shopifyの仕様によりストア様側で手動でおこなっていただいております。

どこポイの料金プランは、各プランの基本料金内ユーザー数を超えた場合に従量課金が発生するシステムとなっております。

例えば、基本料金内ユーザー数1000のベーシックプランでは、ユーザー数が1760になりますと基本料金内ユーザー数2000のプロプランの方がお得にご利用ができます。

ユーザー数に応じて、プランの変更をお願いしております。

 

料金プラン

「新規」または「既存」の顧客をどこポイ(ポイント)ユーザーに登録する方法を教えてください

「新規」または「既存」の顧客をどこポイユーザーに登録する方法は以下の2パターンございます。

1. 他ECシステムや別アプリでポイントを利用していたユーザーをどこポイに登録する方法  

 ポイント移行パッケージをご利用ください。CSVにて既存のポイントユーザーを移行できます。

2. どこポイ(ポイントシステム)運用開始後にどこポイのユーザーに登録する方法

i )顧客がアカウント作成(新規登録)する

ii) 既にアカウント作成済みの顧客は、どこポイ管理画面の「既に会員登録済みの顧客がポイント機能を初めて利用開始した場合も付与する」にチェックを入れることで、登録済みのアカウントでどこポイが利用ができるようになります。

ユーザー数が料金プランの上限に近づくと通知は出ますか

どこポイのアプリトップページに、インフォメーションバナーで通知が出ます。

例えば、ライトプランご利用中に、どこポイのユーザー数が80名から99名未満に達すると「無料枠の上限が近づいています。」と表示されます。

プラン変更を行わずに基本料金内ユーザー数を超えた場合、毎月、月末にどこポイユーザー数が計算され、プラン料金+追加単価の合計金額が自動請求されます。

参照:アプリの請求サイクルが知りたいです  料金プランの変更は自動でおこなわれますか

プラン選択後、ダッシュボードに「料金プランに未加入です」と表示されます

管理画面の料金プランページにて、再度プランを選択して頂きますと、選択した時点からプランをご利用できます。

もしプランの選択ができない場合、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Shopify顧客管理画面から追加したアカウントはユーザー数に含まれますか

Shopify顧客管理画面の「お客様を追加」から追加したアカウントは、Shopify上には顧客情報が作成されますが、どこポイのユーザーにはカウントされません。

どこポイのユーザー数に含まれるのは、お客様ご自身でパスワードの設定等を行っていただいた方のみとなります。

プラン選択後に届いたメール内、「『承認された使用制限』$997まで」とはどのような意味ですか

ライト・ベーシック・プロプランをご選択の場合、ユーザー数が上限を超えると追加料金の請求が発生します。

その際、30日ごとに計算される追加単価の請求額上限は$ 997まで、という意味になります。

 

参照:料金プラン

初期設定

言語変更はできますか

現在の対応言語は、日本語(Japanese)のみとなっています。

日本円(JPY)以外の通貨は利用できますか

現在は、円(JPY)のみとなっています。
他通貨に関しましては「お問い合わせフォーム」よりご相談ください。

マーチャント管理画面からどこポイ発行のディスカウントクーポンを操作した場合どうなりますか?

どこポイではShopifyの「ディスカウントクーポン」機能を使って商品購入時のポイント利用を実現しています。

マーチャント管理画面で「DOKOPOI」から始まるクーポンを手動で無効にしますと利用中のポイントが利用できなくなる場合がありますので、それらクーポンを手動で変更しないようにお願いいたします。

デザイン変更はできますか

デザイン変更はカートページ、アカウントページともにV2のアプリブロックより可能です。

V2のアプリブロックを利用していない場合は、スニペットの修正でデザイン変更が可能です。

サポートが必要な場合は「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

 

アプリブロックでのデザインの変更方法は以下の通りです。

 

〇カート画面

Shopify管理画面「オンラインストア」→テーマ→カスタマイズから設定が可能です。

カート画面を表示し、以下のアプリブロックを追加します。

[v2]どこポイ ( cartページ) ポイント利用

[v2]どこポイ ( cartページ) 獲得予定ポイント

各ブロックを選択すると、右サイドにカスタマイズ画面が表示されます。

参照:カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合

 

〇アカウントページ

Shopify管理画面「オンラインストア」→テーマ→カスタマイズから設定が可能です。

従来のお客様アカウント→お客様アカウントにて、以下のアプリブロックを追加します。

どこポイ:ポイント履歴表示

どこポイ:保有ポイントを表示

各ブロックを選択すると、右サイドにカスタマイズ画面が表示されます。

参照:【オプション】アカウントページに現在のポイント数・ポイント履歴を表示_:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawnのバージョン7.0.0以降など)の場合

 

【Online store2.0対応テーマ/旧バージョンの場合】

Shopify管理画面「オンラインストア」→テーマ→カスタマイズから設定が可能です。

カート画面を表示し、Apps「どこポイ(cartページ専用)」を選択すると右サイドにカスタマイズ画面が表示されます。

設定できる項目は以下になります。

  •  色(カラーコード)
  •  配置
  •  大きさ
  •  表示タイトル

 

【Online store2.0以前のテーマ】 スニペットの修正にて対応可能です。

 

サポートが必要な場合は「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

どのようなポイント付与ルールが設定できますか

下記の設定が可能です。

  • ポイント還元率(例:100円=1ポイント)※お客さまへの付与ポイント
  • 出荷完了からポイント付与までの日数
  • ポイントが利用できる有効期限
  • ポイント対象ユーザーにタグ付けする
  • 初期ポイント設定(ポイント利用開始/会員登録時に各ユーザーに設定)
  • ポイント付与しない商品を設定
  • 累計購入金額、累計購入回数、購入金額、定期購入商品を含む購入時のポイント設定や各ポイントの有効期限の設定

設定できる条件(商品購入、誕生日、友達紹介、SNSアクション等の行動条件)は今後追加される予定です。

Shopifyライトプラン・スタータープランで利用できますか

どこポイは、Shopifyベーシックプラン以上でご利用できるアプリとなっております。

カート画面にてポイント機能が利用できる仕組みとなっておりますので、カート画面を遷移しないShopifyライトプラン・スタータープランではご利用できません。

どこポイログインボタンの「表示/非表示」ができますか

V2をご利用いただいている場合、以下のブロックにて「ログインボタンの表示/非表示」の設定が可能です。

(カートページ・アカウントページのみ対象となります)

・[v2]どこポイ:保有ポイントを表示

・[v2]どこポイ(cartページ):ポイント利用

・[v2]どこポイ:ポイント履歴表示

・[v2]どこポイ(cartページ):獲得予定ポイント

 

※現在、どこポイのアプリブロックは、旧バージョンと、バージョン2(V2)がございます。

 

詳細は、以下のマニュアルをご参照ください。

カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合

機能のON/OFFはできますか

管理画面「設定」「1.ポイントプログラムの有効化」よりアプリのON/OFFを選択できます。

「無効化する」を選択した場合、以下の内容が動作しなくなります。

・注文時のポイントの付与

・ポイントの利用

・ストアフロントのポイント利用、ポイント履歴の表示

ポイント機能を無効化している間も、インストール時に選択したプランごとの課金が発生いたします。

課金についてはShopify側の仕様に合わせた仕組みとなるため、長期で停止する必要がある場合などは個別にお問い合わせください。

デベロッパープランから他のプランに変更ができません

お手数ですが、ブラウザを変更してお試しください。

別のブラウザでも「開発サイトで利用中」と表示されプランを変更することができない場合、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

お問い合わせフォーム

※デベロッパープランは、ストアオープン前の開発ストアでのみご利用いただくことを前提としています。

デベロッパー(開発)プランが表示されません

どこポイのプランは、導入時に自動で判定され、選択される仕組みとなっています。

どこポイのデベロッパープランは「開発ストア」のみでご利用が可能です。

※Shopify Plusの場合はご利用いただけません。

お使いのストアが「開発ストア」かご確認ください。

デベロッパープレビューをご利用希望の場合はShopifyの開発ストアにてお試しください

https://help.shopify.com/ja/partners/dashboard/managing-stores/development-stores

開発ストア以外のストアでテストを行いたい場合、ライトプラン以上をご選択ください。

※(例)ライトプラン 

  • どこポイのDBに登録されるユーザー100名まで無料でお使いいただけます 
  • ユーザー数が100名以上でもインストール日から14日間無料です

管理画面に「使い始めるにはインストール・設定が必要です」と表示がされています

管理画面(どこポイのダッシュボード)に、"使い始めるにはインストール・設定が必要です"と表示される場合は、基本設定内の「ポイント機能を有効にする」がオンになっていない可能性があります。

どこポイの基本設定の項目はテーマに関係なく反映されますが、「ポイント機能を有効にする」がオンになっていない場合はポイント機能が利用できない状態ですので、改めて設定をご確認ください。

dokopoiタグが付与された顧客のタグを外した場合、再ログイン時に初期ポイントは付与されますか

「dokopoi」タグは、どこポイへ登録されているユーザーに対して特定のアクション(ポイントを利用しているユーザーを対象にメルマガ配信など)を行う顧客識別用の機能となっております。

そのため、タグを外して再ログインをされても初期ポイントは付与されません。

インストールをしても機能が表示されません

以下の点をご確認ください。

  • ログインをしていない(ログインを行うと表示される可能性があります。)
  • ログインしていない時に「ログインボタンを表示する」のチェックボタンにチェックが入っていない (チェックを入れてお試しください)
  • カートページ、アカウントページ両方に反映されていないのか、片方は反映されているか

※Shopify app storeに掲載されている公式テーマ以外をご利用の場合、どこポイのご利用は可能ですが、サポートできない場合がございます

参照:導入可能なテーマについて教えてください

※ドロワーカートを設定している場合、どこポイの機能が表示できません。カートページを設定後、お試しください

参照:ドロワーカートで利用できますか

※Shopifyのキャッシュの問題で、プレビューでうまく表示されていない可能性がございます。

キャッシュクリアをして再度お試しいただくか、別のブラウザでご確認をお願いいたします

上記をご確認後も表示されない場合、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

ゲスト購入でもポイント機能を利用できますか

お客様がポイント機能を利用するためには、アカウントを作成(ログイン)する必要がございます。

※お客様がゲストで購入された場合はポイント機能が利用できません

お客様にアカウントを作成(ログイン)していただくために、必ず、以下の設定をお願いいたします。

参照:初期設定マニュアル

※既存顧客(アカウント作成済み)が同じメールアドレスを使用してゲスト購入(ログインせずに購入)をした場合は、ポイント付与のみ行われます。

参照:既存アカウントと同じメールアドレスでゲスト購入した場合、ポイントは付与されますか

ポイント付与

ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの還元(付与)について】

ネットショップで購入した金額に対して、設定された付与率でポイント数が計算されます。

計算対象となる金額は「小計」で表示される金額となります。(内税の場合は税金を含みます。配送料は含みません)

購入金額が、設定された通貨単位を超えた場合のみポイントの計算が行われます。(例えば1,000円10ポイントの場合は1,000円以上購入した場合のみ適用されます)

購入金額×付与率の計算後に1ポイント未満になった数値は切り捨てとなります。

ポイントは注文完了時に「付与予定」のステータスになり、一時的に保存されます。

該当する注文が「出荷済み」のステータスになった状態(全てのフルフィルメントが作成された状態)で設定された日数(付与日)を経過した場合(ただし日数は日付を超えたタイミングで1と計算する)に「付与済み」ステータスとなりユーザーが利用できるポイントとなります。

また、毎日0:00にポイントのステータス(「付与済み」にするか)の評価が行われます。

 

※注意点

・複数商品の購入の場合、注文内で一部の商品が出荷済みとなる「一部出荷済み」ではポイントは「付与済み」ステータスに変更されません。

・「付与済み」のステータスを「付与予定」に変更することはできません。

・発送前に商品の一部キャンセルを行った場合、その商品分のポイントは付与予定から自動で差し引かれます。

ポイントの還元率(付与率)を教えてください

「100円=1円」等ポイントの還元率が設定できます
購入金額の「小計」額に対してのポイントが還元(付与)されます
*購入金額(内税の場合は税額含む)に対してのポイントの還元になります

 

(ポイント付与)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか

商品のキャンセル・返品時は自動的にポイントの調整処理が行われます。
※一部条件を除く。

[利用ポイント]
- キャンセル・返品した商品に対して利用した分のポイントがお客様へ返還されます
(返還されるポイントの有効期限は、キャンセル時に還元されるポイントの有効期限設定をご参照ください)

[獲得ポイント]
- キャンセル・返品した商品に対する付与予定・獲得済のポイントがマイナスされます

(※条件について)
キャンセル、返品ともに「商品単位での全額返金」処理が行われた場合のみ自動での調整が行われます。
返金が行われなかったり、一部の金額のみが返金された場合は調整は行われません。
手動で利用した分のポイントと返金分のポイントを調整してください。

ポイント手動調整方法はこちら > ポイントの運用管理

(ポイント付与)付与するポイントは税込価格に対しての付与・利用ですか

日本の総額表示の設定に合わせ、税金を含む小計(税込価格)に対してポイントの付与・利用ができます。

条件設定で期間を指定できますか

はい。可能です。

「期間指定」を設定すると、期間内に設定した条件を満たした顧客にポイント付与をすることができます。

※条件を満たした顧客に付与したポイントの有効期限ではありません。

ポイント利用せず別のディスカウントコードを利用した場合、ポイントは付与はされますか

ポイントの機能を「有効」の状態にしている場合、ポイントを利用しなくても購入金額に応じてポイントが付与されます。

ポイント付与の対象となる金額は「小計」で表示される金額となります。

ポイント利用ではなく、ディスカウントコードを利用した場合は、ディスカウント後の小計の金額分のポイントが付与されます。

後払い(あと払い)の場合:入金確認後にポイント付与はできますか

後払い(あと払い)決済には期限がありますので、期限に応じて「出荷完了からポイント付与までの日数」(出荷完了からユーザーへポイント付与するまでの日数を長く)設定してください。

下書き注文で作成した注文にもポイント付与はされますか

下書き注文から作成された注文でも、通常の注文としてステータスが「出荷済」(全てのフルフィルメントが作成された)状態になれば設定した日数後(付与日)にポイント付与がされます。

 

ポイントの仕組みについては、以下のFAQをご参照ください。

参照:ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの還元(付与)について】

初期ポイント付与の対象顧客を教えてください

初期ポイント付与の対象は「アプリインストール後に利用開始(会員登録)を行った顧客」です。

※商品購入時に個人情報を入力しただけでは会員登録されません。

「既に会員登録済みの顧客がポイント機能を初めて利用開始した場合も付与する」にチェックを入れておくと、

どこポイ(アプリ)をインストールする前にストアに会員登録されていた顧客が、

初めてどこポイの機能(カーページ、あるいはアカウントページ)にアクセスした際に指定のポイントが付与されるようになります。

詳細はマニュアルをご参照ください。

マニュアル:初回会員登録時のポイント付与設定方法

予約商品と通常商品を同時購入する場合、付与率を変えることはできますか

どこポイは商品ごとではなく、注文の小計に対してポイントが計算される仕組みとなっております。

そのため、条件設定にて「購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)」を指定した場合、予約商品が含まれる注文の小計(全ての商品の合計金額)に条件が適用され、計算されたポイントが付与されます。

それぞれの付与率を個別に変更したい場合はShopify Flowでの実装が必要となります。

Shopify Flowでの実装サポートが必要な場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

条件設定で設定したアクション(付与)はポイント付与対象外の商品にも適用されますか

ポイント付与対象外の商品を購入した際、条件設定で設定した条件に合った購入を行い、アクション(ポイント付与)で「定額ポイント」を設定した場合のみ、ポイントが付与されます。

(基本設定の還元率に応じたポイントは付与されません)

アクションを「基本設定の還元率の変更」に設定した場合は、基本設定の還元率を含めた一切のポイントが付与されません。

カスタム還元率設定をおこなうと獲得予定ポイントも変更されますか

はい。カートページに表示される獲得予定ポイントも自動で変更されます。

カスタム還元率設定の詳細は以下のページをご参照ください。

参照:カスタム還元率設定

カスタム還元率設定で「キャンペーン付与設定のポイントも還元率を変更する」にチェックを入れるとどうなりますか

条件によるポイント付与のカスタマイズは「キャンペーン付与設定」「カスタム還元率設定」の2通りあり、「キャンペーン付与設定のポイントも還元率を変更する」のチェックボックスは、「カスタム還元率設定」で調整する還元率の影響の範囲を決める項目です。チェックを入れると、キャンペーン付与設定の還元率が、カスタム還元率設定に合わせて変動します。

カスタム還元率設定は、基本設定の還元率自体を変更します。
変更された基本設定の還元率に対して、「キャンペーン付与設定」で追加付与設定した還元率が追加される仕組みとなっております。

 

(設定例:1,000円の商品を買った場合)

 

例1)「キャンペーン付与設定のポイントも還元率を変更する」をチェック入れた場合

  • 基本設定 3% 
  • キャンペーン付与設定 2% 
  • カスタム還元率調整 3%

この設定の場合

基本設定 3% + カスタム還元率調整 3% = 6%

キャンペーン付与設定 2% + カスタム還元率調整 3% = 5%

合計11%で、110ptの付与になります。

 

例2)「キャンペーン付与設定のポイントも還元率を変更する」にチェックを入れない場合

  • 基本設定 3%
  • キャンペーン付与設定 2%
  • カスタム還元率調整 3%

この設定の場合

基本設定 3% + カスタム還元率調整 3% = 6%

キャンペーン付与設定 2%

合計8%で、80ptの付与になります。

(ポイント付与)意図せずポイントを付与または利用した場合、取消はできますか

ポイント付与後の取り消しはできかねます。

手動にて、ポイントの減算をお願いいたします。

また同様にポイント利用の取り消しも不可能ですので、必要な場合は手動でのポイント加算をおこなってください。

参照:ポイントの運用管理

商品レビューを投稿した際にポイント付与できますか

レビュー投稿の際にポイントを付与するためには、Shopifyが開発しているアプリ「Shopify Flow」とレビューアプリのご利用が必要となります。

※Shopifyで提供されているレビューアプリがShopify Flowに対応している場合に限ります

※Shopify FlowはShopifyプラン「Shopify Plus・プレミアムプラン・スタンダードプラン・ベーシックプラン」ご契約のマーチャント様がご利用可能です

 

Shopify Flowで、顧客が書いた商品レビューを承認(公開)したら、レビューポイントを付与する設定が可能になります。

 

以下のコラムとマニュアルもご参照ください。

■コラム「レビュー×ポイントで、ストアの購買体験を高める!

■マニュアル「どこポイとPrime Reviewのポイント連携マニュアル

 

※国産レビューアプリ「Prime Review」との連携は当社で検証済みとなっており、「レビュー承認後にポイント付与」が可能です。

 

参照:Shopify ヘルプセンター「Shopify Flow

追加注文された場合のポイントはどうなりますか

注文後に商品を追加(注文の更新)を行った場合、自動でポイントの追加付与は行われません。

管理画面より追加分のポイントを手動調整してください。

条件設定をいくつか設定した場合、全て適用されますか

条件設定にてアクティブに設定している条件は、条件に一致すれば全て適用されます。

重複して条件が一致した場合は、アクションで設定しているポイントも重複して付与されます。

既存顧客に初回ポイントを付与できますか

どこポイを導入(機能を有効に)する前に会員登録している顧客にも初回ポイントを付与することができます。

その場合は「既に会員登録済みの顧客がポイント機能を初めて利用開始した場合も付与する」にチェックを入れていただく必要があります。

マニュアル:初回会員登録時のポイント付与設定方法

LINE連携したユーザーにポイントを付与できますか

Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」アプリと連携することで、LINE連携したユーザーにポイント付与することができます。

その他にも、SNS・会員登録時にポイント付与をしたり、獲得したポイントをLINEで通知することが可能です。

※ShopifyFlowは、Shopify Plus、プレミアムプラン、スタンダードプラン、ベーシックプランに登録しているストアが利用できるアプリとなっております

 

設定方法の詳細につきましては、以下のマニュアルをご参照ください。

どこポイとCRM PLUS on LINEのポイント連携マニュアル

誕生日ポイントの付与はできますか

誕生日ポイントを実装するためには、どこポイの導入とともに以下の設定が必要となります。

  • Shopifyストアでの誕生月/日の取得
  • Shopify Flow

※Shopify Flowは、Shopify Plus、プレミアムプラン、スタンダードプラン、ベーシックプランに登録しているストアが利用できるアプリとなっております

 

設定方法はマニュアルをご参照ください。

マニュアル:誕生日ポイントを付与する

 

Shopify Flowのサポートも行っております。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

特定の顧客タグが付いたユーザーに期間限定でポイントの付与率を変更できますか

はい、条件設定を利用することで特定の顧客タグが付いたユーザーグループを対象に期間限定でポイントの付与率を変更することができます。

 

どこポイは、基本設定で設定した内容(ポイント付与率等)に追加されて、条件設定で設定したポイントが加算される仕組みとなっています。

以下の設定で、特定の顧客タグが付いたユーザーグループ(例:〇〇グループ)のメンバーのみにポイント付与率の変更が可能となります。

 

条件設定

※事前に該当顧客にタグ「〇〇グループ」を付与する

  • ステータスにて「期間指定」を設定する
  • タグ「〇〇グループ」が含まれる
  • 「基本設定の還元率でのポイント付与」または「定額ポイントの付与」を設定する
  • 有効期限設定「別途設定する」を選択する(任意)

新規会員向けに、通常1%のポイント付与率を初回購入時は10%にするキャンペーンを行いたいです

カスタム付与率の機能にて可能です。

「基本設定の還元率+キャンペーン用の還元率」という設定を行います。

10%のポイント還元を実施したい場合、基本の還元率が1%ならば追加分の9%を設定してください。

(設定例/基本設定の還元率:1%の場合)

・ステータス:「期間指定する」にてキャンペーンの期間を設定

・前提条件詳細:「累計購入回数が」「1と等しい」

・アクション:ポイント設定

基本設定の還元率の変更 基本設定の還元率:1%→条件に該当した場合の基本設定の還元率:10.0%

※9%に設定

※新規会員が「ポイント付与しないアイテムの設定」で設定したアイテムを購入した場合

「累計購入回数が」「1と等しい」条件設定が優先され、新規会員(初回購入時)10%ポイント付与されます。

参照:条件設定で期間を指定できますか

1つのアカウントに対して複数の誕生日にポイント付与することはできますか

はい、可能です。家族全員の誕生日ポイントを追加対象にする場合など、シーンに合わせて以下の設定を試してください。

(設定例)

  • 5人分の誕生日データを取得する
  • 顧客メタフィールドでご本人を含めた5人までの誕生月、誕生日を設定する
  • Shopify Flowの誕生日条件の追加を作成した顧客メタフィールド分を作成
  • 誕生日の種類分、ワークフローを作成する

誕生日ポイントの付与につきましては、以下の機能を利用するため、どこポイにてプロプランをご選択いただく必要がございます。

参照:トリガー名「どこポイ顧客の情報を取得(日次)」について

割引価格で購入できる会員をポイント付与対象外にできますか

会員(割引価格で購入できる顧客)に特定のタグを付与し、そのタグを条件にしてその他の顧客とポイント付与率を変えることが可能です。

その場合、

  • 通常の顧客:ポイント付与XX%
  • 会員:ポイント付与0%

となります。

 

(設定方法)

※「カスタム還元率設定」の機能を利用します

①「顧客条件詳細設定」で、顧客のタグに「(会員のタグ)」が含まれるを選択

②「アクション」で基本設定の還元率を打ち消す値を入力  

(例)基本設定の還元率が1%の場合、「-1%」を入力

 

参照:

ポイント初期設定

カスタム還元率設定

Shopify移行前からの既存会員に初回ポイント+ボーナスポイントを付与したい

既存会員にボーナスポイントを付与する設定は可能です。

 

(設定例)

①会員登録者に登録後1500ポイント付与する

※「既に会員登録済みの顧客がポイント機能を初めて利用開始した場合も付与する」にチェックを入れてください

上記設定にて、

  • 新規会員登録者
  • 既存会員登録者

ともに、1500ポイントが付与されます。

参照:初回会員登録時のポイント付与設定方法

 

②既存会員にボーナスポイントとして500ポイントを付与する

※既存会員にはインポート時等にあらかじめ「既存会員」と分かるタグを付与します

※①を済ませた状態で、次のShopiy Flowを設定していきます

【既存顧客にタグを付与】

  • どこポイ「ポイントが付与された」トリガーを選択
  • 条件:「dokopoiPointType」で「customer」(新規顧客登録でのポイント付与)と一致
  • 条件:「Tags」で既存会員タグ(※ストアで設定済みの名称を入力)と一致
  • どこポイアクション「ポイントを付与する」で顧客IDなど必要な情報を入力し、付与ポイントに500ポイントを入力

上記設定をおこなうことで、既存会員は合計2000ポイントが付与されます。

※付与履歴には別々の項目として表示されます。

会員ランクごとにポイント付与率を変更できますか

会員をランク分けし、ランクごとに付与されるポイント率を変更できます。

詳細はマニュアルをご参照ください。

参照:会員ランクの設定方法(顧客タグ)

 

会員ランクにプラスして、購入時の金額を条件に付与するポイントの割合(%)を変えたい場合は、カスタム還元率をご利用いただくことで、設定が可能です。

参照:カスタム還元率設定

ポイントを付与しない顧客を条件で設定できますか

カスタム還元率設定にて、ポイントを付与しない設定が可能です。

 

(設定例)

カスタム還元率設定

顧客条件詳細:例)顧客タグに「ゴールドランク」が含まれる

商品条件詳細:例)設定した商品タグ、商品タイプ、コレクションに●●が含まれる

アクション:基本設定の還元率:1%→条件に該当した商品の還元率:0%になるように設定

 

参照:カスタム還元率設定

 

※以下の設定はできません。

ポイント利用時に支払い分のポイントを付与しない

ポイント付与しない商品購入時にポイントの利用不可

定期商品購入時に「ポイント付与対象外」の設定はできますか

「キャンペーン付与(条件付与)」にて、定期購入(サブスクリプション商品)の注文をポイント付与対象外とする設定が可能です。

 

(設定例)

条件詳細:

「購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)ありの商品が」または「購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)の名前が」

「が含まれる」

 

アクション:

基本設定の還元率を打ち消す数値を設定

基本設定の還元率が1%の場合、「-1%」と入力→条件該当時の還元率は0%に

※設定はAND条件になるため、通常の注文と定期注文(初回)が一緒にカートに入っていた場合、どちらもポイントアップ対象になりませんのでご注意ください

 

マニュアル:キャンペーン付与(条件付与)

 

定期購入商品を単品とは別に管理されている場合は「カスタム還元率設定」をご利用ください。

「商品条件詳細」の項目で「商品タグに」や「コレクションに」を選択し定期商品に付与される値を指定したうえで、アクションで基本設定の還元率を打ち消す数値を入力することで設定が可能です。

マニュアル:カスタム還元率設定

既存アカウントと同じメールアドレスでゲスト購入した場合、ポイントは付与されますか

はい、同じメールアドレスを使用してゲスト購入(どこポイ登録済み顧客がログインせずに購入)をした際、ポイントは付与されます。

決済後(代引きなど)にポイント付与できますか

どこポイは、該当する注文が「出荷済み」になった(フルフィルメントが作成された)タイミングから基本設定で設定した「出荷完了からポイント付与までの日数」に応じて、ポイント付与されるシステムとなっています。

※代引きなど支払いまでの期限があるものは、期限に応じて「出荷完了からポイント付与までの日数」(出荷完了からユーザーへポイント付与するまでの日数を長く)設定してください。

キャンペーン付与設定(条件設定)で付与した場合、履歴にはどのように表示されますか

キャンペーン付与設定(条件設定)で決定した条件は、基本のポイント数とは別のポイントとしての付与となります。

ポイント履歴へは、基本設定に応じて付与されたポイント数、キャンペーン付与設定(条件設定)で付与されたポイント数が2行に分かれて記載されます。

ポイント履歴の備考欄に表示されるのは、キャンペーン付与設定(条件設定)で設定した条件名です。

カスタム還元率設定で付与した場合、履歴にはどのように表示されますか

カスタム還元率を設定した場合、基本設定で決めたポイント数に、調整された還元率を合算したうえでポイントを付与します。

ポイント履歴には、変更後の還元率が適用された付与ポイント数が表示されます。

ポイントの一括付与はできますか

はい、一括付与は可能です。

タグを付与した対象の顧客にShopify Flowを利用してポイントの一括付与を行います。

詳細は以下のページをご参照ください。

参照:ポイントの一括付与

※Shopify Flowは、Shopify Plus、プレミアムプラン、スタンダードプラン、ベーシックプランに登録しているストアが利用できるアプリとなります。

注文からアイテムの削除を行うとポイントはどうなりますか(ポイント付与)

注文からアイテムの削除を行った場合、自動で返金処理ならびにポイント調整を実行します。

注文時に付与したポイントは自動で調整されます。

※アイテムを削除後に同じ金額のアイテムを追加した場合も、削除した時点で、自動で返金処理が行われます

商品単位でポイントの付与率を変えることはできますか

はい、可能です。

カスタム還元率設定でタグをつけた商品を判定することで、特に売り出したい商品限定でポイント還元率をアップできるほか、原価率が高いものは還元率を下げるといった対応も可能です。

参照:商品ごとに還元率を変更する

定期購入(サブスクリプション)のお客様のみ、ポイントの付与率を変更したいです

定期購入商品対象者にポイントを追加付与したい場合、条件設定内の「購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)ありの商品が/含まれる」または「購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)の名前が/含まれる」を選択していただくことで、定期購入が含まれる注文のポイントの付与率変更が可能になります。

詳細は以下のマニュアルをご参照ください。

参照:キャンペーン付与(条件付与)

コレクション単位でポイントの付与率を変えることはできますか

はい、可能です。 

カスタム還元率設定で、商品条件詳細にて、コレクションに特定の文字列が含まれる/含まれないを設定ください。

参照:カスタム還元率設定

ポイント利用

お客様がポイントシステムを利用する際に必要な操作はありますか

会員登録をしていただく必要があります。ゲスト登録・メルマガのみの会員ではポイントシステムは利用できません。

送料にポイントを利用できますか

購入商品の小計に対してポイントが利用されます。
したがって、送料にはご利用いただけません。

小計金額を超えるポイントを入力するとどうなりますか

カートページで「使用するポイント数」に小計金額を超えるポイントを入力すると、"小計以上のポイントは利用することができません"が表示され、小計以上のポイントは利用できないようになっています。

商品を2点ポイントを利用して購入し、1点キャンセルした場合ポイントはどうなりますか

キャンセルすると購入時に使用したポイントは、自動でキャンセル分のポイントが計算され差分が返還されます。ポイント履歴には'ポイント返還'と表示されます。

付与予定だったポイントまたは付与済みポイントも同様に自動でキャンセルされます。ポイント履歴には'キャンセル'と表示されます。

(ポイント利用)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか

商品のキャンセル・返品時は自動的にポイントの調整処理が行われます。
※一部条件を除く。

[利用ポイント]
- キャンセル・返品した商品に対して利用した分のポイントがお客様へ返還されます
(返還されるポイントの有効期限は、キャンセル時に還元されるポイントの有効期限設定をご参照ください)

[獲得ポイント]
- キャンセル・返品した商品に対する付与予定・獲得済のポイントがマイナスされます

(※条件について)
キャンセル、返品ともに「商品単位での全額返金」処理が行われた場合のみ自動での調整が行われます。
返金が行われなかったり、一部の金額のみが返金された場合は調整は行われません。
手動で利用した分のポイントと返金分のポイントを調整してください。

ポイント手動調整方法はこちら > ポイントの運用管理

ポイント利用後の小計額で送料は自動更新されますか

配送料に関しましては、どこポイ側でコントロールすることができません。

Shopifyの仕様上、配送料はポイント割引後の合計額に対して適用され、ストア側の設定に応じて送料が加算される仕組みとなっております。

例えば、合計3,000円以下で配送料を無料に設定している場合、ポイント利用した後の小計額が3,000円以下になれば配送料は無料となります。

(ポイント利用)付与するポイントは税込価格に対しての付与・利用ですか

日本の総額表示の設定に合わせ、税金を含む小計(税込価格)に対してポイントの付与・利用ができます。

どこポイで発行したディスカウントコードを別のユーザーが利用できますか

ポイントを利用したユーザーのみ利用ができるディスカウントコードとなります。

ディスカウントコードの共有や受け渡しはできません。

コンビニ後払い(あと払い)決済の期限が過ぎてしまい自動的にキャンセル扱いになりました。利用ポイントはどうなりますか

後払い(あと払い)の決済システムによりますが、自動でキャンセルが行われる場合はどこポイ側も自動でポイントの返還が行われます。

自動でキャンセルが行われない場合は、キャンセル・返金といった処理が行われません。

手動にて返還をお願いいたします。

 

※後払い(あと払い)の決済処理に関しては、ご利用の決済会社にお問い合わせください。

手動で作成した注文にポイント利用はできますか

手動で作成した注文にポイントを適用させたい場合は、下書き注文作成後に手動でディスカウントを行い、ディスカウントした分のポイントをどこポイの管理画面からマイナス(手動)調整してください。

手動調整の方法は以下のマニュアルをご参照ください。

■参照:ポイントの運用管理

ポイント付与対象外の商品にもポイント利用はできますか

ポイント付与対象外の商品にもポイントの利用ができます。

合算金額の小計以下のポイント数を利用することが可能です。

(ポイント利用)意図せずポイントを付与または利用した場合、取消はできますか

ポイント付与後の取り消しはできかねます。

手動にて、ポイントの減算をお願いいたします。

また同様にポイント利用の取り消しも不可能ですので、必要な場合は手動でのポイント加算をおこなってください。

参照:ポイントの運用管理

ポイント利用不可の商品を設定できますか

「ポイント利用不可の商品」を設定することはできません。

特定の商品に対してポイント付与を行わない設定は可能となっております。

 

参照:商品単位でポイントの付与率を変えることはできますか

100ポイント以上からポイント利用が可能になるような設定はできますか

はい、可能です。

基本設定の「ポイント基本設定」にある「ポイント価値」にて、通貨価格100円=100ポイントと設定してください。

※1ポイント=1円の割引となります。

※どこポイでは「100ポイント単位で利用」といった機能はなく、上記設定では100ポイント以上1ポイント単位で割引が適用されます。

チェックアウト時にポイント利用できるようにしたいです

Shopify Plusプランのみ可能です。

チェックアウト拡張機能を利用することで、チェックアウトにどこポイの機能を設置することができます。

 

参照:チェックアウト拡張機能

注文からアイテムの削除を行うとポイントはどうなりますか(ポイント利用)

注文からアイテムの削除を行った場合、自動で返金処理ならびにポイント調整を実行します。

注文時に利用したポイントは顧客に返還されます。

※アイテムを削除後に同じ金額のアイテムを追加した場合も、削除した時点で、自動で返金処理が行われます

ディスカウント・クーポンと併用できますか

どこポイはShopify側の機能と併用することで、商品・注文のディスカウントや無料配送ディスカウントを組み合わせてポイント利用が可能です。

詳細は以下のマニュアルをご参照ください。

マニュアル:クーポンとの組み合わせ

クーポンを管理するアプリを使用している場合は併用するアプリにより挙動が異なります。

「どこポイ」はShopifyのディスカウント(クーポン)機能を利用するため既存のクーポンを自動で変更するような設定が存在するアプリでは想定外の挙動をする場合があります。

挙動についてご不明な点があればお問い合わせフォームよりご連絡ください。

クーポン併用時にキャンセルを行った場合、ポイントはどうなりますか

注文、商品、送料のディスカウントとポイントを併用して購入した商品がキャンセルとなった際、「商品単位での全額返金」処理が行われた場合は、キャンセル分のポイントが計算され、差分は自動で返還されます。

返金が行われなかったり、一部の金額のみが返金された場合は調整は行われません。

手動で利用した分のポイントと返金分のポイントを調整してください。

 

(自動でキャンセル分のポイントが調整されるケース)

  • 注文のクーポンとの併用時、注文自体がキャンセル・返金となった場合 
  • 配送のクーポンと併用時、注文自体がキャンセル・返金となった場合
  • 特定の商品に適用されるクーポン併用時、注文内の商品1点がキャンセル・返金となった場合

参照:

(ポイント利用)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか

キャンセル・返品で自動調整されたポイントの有効期限はどうなりますか

ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの利用について】

1ポイント単位で設定された利用率で、割引として利用することができます。

例えば100ポイント1円と設定している場合、100ポイント未満を利用すると、割引額が1円を下回るため利用できません。

入力した利用ポイント数は設定された利用率から金額に計算され、自動でクーポンが発行されます。

発行されたクーポンは、自動的にチェックアウトのディスカウントクーポンに設定されます。

ご利用中に違うブラウザや、セッションで開いた場合でもクーポンが設定された状態になります。

ポイント換算の割引金額が注文金額(配送料除く)を超えない範囲でのみ、ポイントが設定できます。

またポイントは割引き以外にも、ディスカウント以外のアイテムと交換することも可能です。

※注意点

「今すぐ購入」のようにカートをスキップしてチェックアウトが行われた場合、ポイントは利用できません。

利用ポイントを入力後にリセットボタンを押すとエラーが表示されますが、対策はありますか

お使いのテーマが原因で、エラーが表示されているケースがあります。

「ポイント利用、リセット時にページを更新する」機能をオンにすることで、解消する可能性があります。

「オンラインストア」→テーマ→カスタマイズ→カート画面から、どこポイのアプリブロック詳細設定を開き、「ポイント利用、リセット時にページを更新する」のチェックボックスへチェックしてください

参照:カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合

有効期限

有効期限をポイントごとに設定できますか

「基本設定」で入力した有効期限の設定は、購入によって付与されるポイントごとに反映されます。

以下を設定する場合には、基本設定とは別の任意の有効期限をセットすることも可能です。

  • ポイント利用開始(会員登録)時に各ユーザーに付与される初期ポイント
  • ポイント付与設定に条件をつけた場合

有効期限は、設定した日数に応じて付与されたタイミングからポイントごとに反映される仕組みとなっており、付与されてから(365日)1年間ご利用がない場合は期限切れとなり、失効します。

(例:有効期限を3日に設定した場合)

ポイントが付与された日が4月1日の場合、3日後の4月4日の0:00に失効します。

合算されたポイントを利用する場合は、有効期限が近いポイントから消費されていきます。

 

※有効期限の設定について
詳細設定の「ポイントが利用できる有効期限」を設定する前に付与したポイントの有効期限は「期限無し」となります。

有効期限までに使わなかったポイントはどうなりますか

有効期限日の0:00に失効します。
失効したポイントは、管理画面の「ユーザーリスト」→「ユーザーリスト詳細」から該当ユーザーの顧客情報を表示し、ポイント履歴のポイント状況にて「期限切れ」を確認することができます
ユーザーはマイページのポイント履歴より確認ができます
*「ポイント取引履歴」のステータスに「期限切れ」と表示されます

有効切れ期限ポイントが途中まで利用されていた場合はどうなりますか

付与されたポイントを有効期限日までに使い切らず途中までポイントを利用していた場合、有効期限日の0時にポイントが保有ポイントから減らされ、期限切れと表示されます。

商品購入時にお客様が利用するポイントや店舗調整でポイントを減らす際は、有効期限が近いポイントから消化されます。

有効期限によって保有ポイントが失効されるタイミングを教えてください

ポイントは、基本設定で設定した「ポイントが利用できる有効期限」日の0:00に失効します。

(0に設定した場合「有効期限なし」になります)

例えば有効期限1日と設定した場合、

10月1日16:00に付与されたポイントは10月2日0:00に失効するため、ポイント利用は10月1日 23:59:59まで可能となります。

手動調整ポイントにも有効期限を設定できますか

個別に手動で付与したポイントにも有効期限を設定することが可能です。

有効期限は、設定した日数に応じて付与されたタイミングからポイントごとにカウントされます。

 

参照:ポイントの運用管理

ポイント履歴に有効期限が表示されません

アカウントページの有効期限は、ステータスが「取得済み」「ポイント返還」の場合にのみ表示される仕様です。

ステータスが「取得済み」「ポイント返還」以外の場合は表示されません。

誕生日ポイントのみ有効期限を設定できますか

はい。設定可能です。

マニュアル 誕生日ポイントを付与する 内の「3. アクションを追加」にて、「ポイントが付与された日からの有効期限」を設定してください。

参照:有効期限をポイントごとに設定できますか

キャンセル・返品で自動調整されたポイントの有効期限はどうなりますか

キャンセル時に返還されるポイントについて、有効期限の設定を変更することが可能です。

  • 利用ポイントを再付与:ポイントは本設定に設定された有効期限日数で新規付与されます。
  • 利用ポイントを元に戻す:ポイントは付与時の有効期限で返還されます。※返還時にすでに有効期限が切れている場合は、ポイントは返還されません。

詳しくは、キャンセル時に還元されるポイントの有効期限設定をご参照ください

表示・確認(カートとアカウント)

条件設定で付与したポイントの詳細(キャンペーン名など)はどこで確認できますか

条件設定で付与したポイント履歴の詳細は、顧客のアカウントページでのみ確認が可能となっております。

ストア側では、条件付与の詳細の確認ができかねます。

(どこポイ管理画面にて、該当顧客のポイント数、ステータスの確認は可能です)

小計の表示自体をポイント割引後の金額表示にできますか

オンラインストアのコード編集より、dokopoiSubtotalを小計が表示されている箇所のclassの先頭に追加いただくことで可能です。

参照:カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合

6. ポイント利用に合わせた小計の変更方法について

 

追加後も反映されない場合は、カスタマーサポートにて実装サポートを行っております。

お問い合わせからご連絡ください。

通貨切替をした際に、日本円以外の場合はポイント機能を非表示にできますか

購入者が日本円以外で購入する場合、ポイント付与・利用を行えないように非表示設定にすることが可能です。

▼設定方法

どこポイ管理画面の詳細設定より、「購入者が日本円以外で購入する場合にポイント付与・利用を行わない」設定を「有効にする」

日本円以外を設定している場合、ポイント利用フィールドならびにポイント履歴テーブルが非表示になります。

※ストア内にコードでテーマにアプリの仕組みを導入済みの場合、この機能を有効にしても非表示にはなりません。

(ポイントの利用・付与の無効化は行われます)

非表示にされたい場合、現状のテーマへのスニペット実装部分に

Liquid error (line 3990): Could not find asset snippets/dokopoi-cart.liquid

のように通貨を条件に表示を切り替えてください。(マイページでの履歴表示も同様です)

ポイント機能が稼働しているかどこで確認できますか

どこポイの機能を有効にするとカートページにポイント機能が表示されます。

カート画面で確認してください。

例えば、ログイン前の状態は「ログインするとポイントが貯められます!ログインはこちらから」が表示されるようになります。

※テキストは小計の上部に設置していただくとお客様が認識しやすくなります。

どこポイのデザインは編集が可能です。

編集方法はマニュアルをご参照ください。

 

【V2をご利用の場合】

カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawn)の場合

【Online store2.0対応のテーマの場合】

(旧バージョン)カートにポイント機能を表示:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawnなど)の場合

【Online store2.0以前のテーマの場合】

カートにポイント機能を表示:b. コードで導入する場合

 

サポートが必要な場合は「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

アカウントページとは別にポイント履歴が確認できるページを作ることができますか

オンラインストアのカスタマイズから、新規で作成したページに、
テーマエディタのアプリブロック(どこポイ:「[v2]どこポイ:ポイント履歴表示」および「[v2]どこポイ:保有ポイントを表示」)を
追加することでアカウントページとは別にポイント履歴が確認できるページを作ることができます。

アプリブロックが利用できないテーマの場合は、コード編集にて対応が可能です。

新規作成したページのliquidファイルに(Liquid error (line 4030): Could not find asset snippets/dokopoi-customer.liquid)を追加してください。

設定方法は、下記のマニュアルをご参照ください。

https://dokopoi.rewired.jp/blogs/manual/install-account-page

マニュアルは「アカウントページ」へのコード追加方法になりますが、新規作成した固定ページでも同様の操作で追加が可能です。

※ポイントの履歴表示はアカウントの「ログイン」が必須となっております。

マニュアルをご参照ください。

【オプション】アカウントページに現在のポイント数・ポイント履歴を表示_:a. Online Store 2.0対応テーマ(Dawnのバージョン7.0.0以降など)の場合

ログインボタンの「表示/非表示」設定が可能です。「表示」設定すると、ログアウトした際にログイン画面にボタンが表示されます。

マニュアル通り設定後に表示がされない場合は、お手数ですがカスタマーサポートまでお問い合わせください。

明細表に付与ポイントと利用ポイントを表示できますか

明細表に注文のメタフィールドに含まれる付与ポイント、利用ポイントを記載することが可能です。

詳細は以下マニュアルをご参照ください。

マニュアル:注文のメタフィールドにポイント数を保存

なお、現在の保有ポイントについては、マイページなどで正確なポイント数のご確認をお願いいたします。

ストア全体の累計獲得ポイントを確認したいです

ストア全体の累計獲得ポイントは、以下の方法で確認を行うことができます。

エクスポート機能:最大3カ月以内のポイント履歴をCSVにて取得可能です。

参照:エクスポート機能

会員ランクに合わせた獲得予定ポイントを表示したいです

個別対応(コーディング)にて、技術サポートが可能です。

※会員ランクの条件や作業の留意点の共有等がございますので、事前に詳細をお伺いしております

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

失効ポイントはどこで確認できますか

失効ポイントは以下の場所で確認可能となっております。

  • 管理画面

ポイント履歴→ポイント状況に「期限切れ」と表示

  • アカウントページ

ポイント履歴→ステータスに「期限切れ」と表示

「エクスポート機能」にてポイント履歴のダウンロードが可能となっております。

エクスポート可能範囲は最大3ヶ月となります。

エクスポート機能につきましては、以下のマニュアルをご参照ください。

https://dokopoi.rewired.jp/blogs/manual/export-function

アカウントページに会員ランクを表示させられますか

テーマLiquidの修正が必要となりますが、可能です。

※どこポイのアプリブロックでは提供していません。

タグまたはメタフィールドに会員ランク情報を持たせることで実装可能です。

弊社にてカスタマイズの実装をさせていただくことも可能です。
納期やご要望などがございましたら、お見積もりを作成させていただきます。

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

顧客ごとの保有ポイントをヘッダーに表示したいです

保有ポイントをヘッダーに表示する場合、コードでの挿入となります。

コード挿入のインストール(ファイル追加)を行なったあと、

{% render 'dokopoi-customer' %}

を指定の場所に適用してください。

CSSでの調整は可能です。

詳細は以下のマニュアルをご参照ください。

【オプション】アカウントページに現在のポイント数・ポイント履歴を表示_:b. コードで導入する場合 

ストアのページ内に顧客の保有ポイントを表示させたいです

どこポイの管理画面で機能を有効にし、ページ内に特定のスニペットを挿入することで表示させられます。

テーマのコード編集、またはテーマのカスタマイズから「カスタムLiquidセクション/ブロック」を利用することで挿入が可能です。

どこポイ管理画面の設定は以下を参考にしてください。

(アカウントページ以外でも同様の導入方法となります。)

参照:【オプション】アカウントページに現在のポイント数・ポイント履歴を表示_:b. コードで導入する場合

発送通知メールにポイント数を表示できますか

はい、「メタフィールドに保有ポイントを保存する設定」をオンにしていただくと表示が可能です。

 

メール本文中への挿入箇所は任意ですが、ポイント数が表示可能となるコードの例を以下に示します。

付与されたポイント数
{{ order.metafields.dokopoiAddPoint.dokopoiAddPoint }}

利用されたポイント数
{{ order.metafields.dokopoiUsePoint.dokopoiUsePoint }}

 

設定方法の詳細は以下のページをご参照ください。

参照:顧客のメタフィールドに保有ポイントを保存

商品詳細ページに「獲得予定ポイント」を表示できますか

オンラインストアのコード編集より、Liquidファイルをカスタマイズすることで表示が可能になります。

詳細につきましては、以下のマニュアルをご参照ください。

マニュアル:商品詳細ページに獲得予定ポイントを表示する

 

※会員ランクの設定で、顧客により還元率が異なる場合がありますので、その場合は顧客のタグなどで条件分岐を行う必要があります。

会員ランクの実装により対応が異なりますので、ご不明な点がございましたらカスタマーサポートまでお問い合わせください。

条件設定の「累計購入回数」はどこで確認できますか

条件設定の「累計購入回数」は、Shopifyの注文回数で判定しています。

Shopifyの管理画面「顧客管理」から該当顧客を選択し、ご確認ください。

設定しているポイント機能が非表示になりました

以下2つの可能性がございます。 

 

  • ブラウザが保有するキャッシュの可能性

別のブラウザでログインいただき、ご確認をお願いいたします。

  • 環境的な要因の可能性

ネットワークやブラウザに入れてるプラグインなどによっては、表示させるためのjsがうまく動作しない可能性もあるため、ご確認をお願いいたします。

 

上記、お試しいただいても非表示になってしまう場合、お問合せフォームよりご連絡をお願いします。

ポイント履歴のページネーションを設定したいです

アプリブロックのバージョン2(V2)版をご利用して頂いている場合、ポイント履歴のページネーションを設定することが可能です。

現在、旧バージョン(V1)をご利用の場合は、アカウントページの実装のみV2に置き換えることでページネーションが利用できるようになります。

参照:

現在のテーマでどこポイを旧バージョンからV2へバージョンアップする方法

 

上記をご対応いただいた上でも設定ができない場合、お問合せフォームよりご連絡をお願いします。

キャンペーン付与(条件設定)で設定した獲得予定ポイントを表示したいです

キャンペーン付与設定(条件設定)は「注文後の条件によって追加でポイント付与できる機能」です。

そのため、キャンペーン付与にて設定した追加ポイント分は、獲得予定ポイントを表示する際の計算には含みません。

 

対応方法は以下の2つとなります。

1.獲得予定ポイントにさらに、設定した条件分(例:会員ランク別の付与、キャンペーン期間中の追加分)のポイントが追加で付与される旨をカートページに追記いただく

2.獲得予定ポイントの表示をどこポイの基本機能を使わずに、liquidで実装する

 

※商品詳細ページへの表示は以下のマニュアルをご参照ください。

マニュアル:商品詳細ページに獲得予定ポイントを表示する https://dokopoi.rewired.jp/blogs/manual/display_points_in_product_page

 

カスタム還元率設定にて会員ランク等を設定している場合、カートページに表示される獲得予定ポイントは自動で変更されます。

参照:カスタム還元率設定をおこなうと獲得予定ポイントも変更されますか

https://dokopoi.rewired.jp/apps/frequently-asked-questions?faq-section-id=89667&faq-article-id=405741

実店舗との連携

ストアと店舗連携を行う場合、在庫ロケーションの上限はありますか

連携方法にもよりますが、Shopify POS、スマレジ等の連携を行う場合は、在庫ロケーション(店舗数など)の上限数はございません。

スマレジで注文がキャンセルになった場合、付与したポイントは自動で差し戻しされますか

ShopifyアプリOmni Hub経由であれば、スマレジでの注文キャンセル時にポイントは自動調整されます。

※スマレジとどこポイのポイント情報を同期するには、ShopifyアプリOmni Hubとの連携が必要です

設定方法はどこポイとOmni Hub(Shopify-スマレジ会員アプリ)のポイント連携マニュアルを参照ください。

スマレジとのポイント連携はできますか

株式会社フィードフォースが提供するアプリ「OmniHub」と連携することでポイントの相互運用ができます。

※Shopify Flowを利用する仕組みのため、Shopifyのベーシックプラン以上で利用可能です

参照:どこポイとOmni Hub(オムニチャネル)のポイント連携マニュアル

導入並びに運用に関して不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

実店舗限定で、一部商品のポイント還元率を変更したいです

「カスタム還元率設定」機能で可能です。

現状販売チャネルによるポイントの変更はできないため、店舗用に商品を分けていただいたうえで、設定をおこないます。

特定商品を対象に、ポイント還元率を調整する数値をアクションに入力してください。

基本設定より還元率を下げたい場合、またはポイント付与対象外にしたい場合は、「-(マイナス)」を入力することで実現します。

例:基本設定の還元率が1%の場合、アクションに「-1%」と入力すると、該当商品の還元率は0%になります

マニュアル:カスタム還元率設定

(Shopify POS)店舗で顧客登録したお客様にポイントが付与されません

店舗でメールアドレス登録のみを行ったお客様に関しましては、お客様側でShopifyからその後に届くメールにてパスワード設定(ログイン)を行っていただく必要があります。

パスワード設定をされない場合、どこポイに顧客が登録されず、ポイント付与がされません。

店舗で顧客登録を行ったお客様には、必ずパスワード設定を行っていただけますよう、アナウンスをお願いいたします。

スマレジで販売した商品のポイントを翌日付与したいです

スマレジとどこポイのポイント情報を同期するには、Shopifyアプリ「Omni Hub」の導入が必要です。

参照:どこポイとOmni Hub(オムニチャネル)のポイント連携マニュアル

 

「出荷完了からポイント付与までの日数」を「1日」と設定して頂けますと、売上が計上された翌日の0:00にポイントが付与されます。

ポイント付与までの日数は、オンラインストアと実店舗、共通の設定となっています。

ポイントシステム(仕様)

ポイントはいつ反映されますか

商品を決済後、発送済みステータスになってからの反映になります。発送後ポイント付与までの日数は管理画面にて設定可能です。

ドロワーカートで利用できますか

どこポイは「ドロワーカート」ではご利用できません。

ポイントはカート画面で利用ができる仕組みとなっております。

Shopifyの仕様上、チェックアウト画面への機能拡張ができないため、カート画面を遷移しない場合、ポイント機能はご利用できかねます。

ご利用中のテーマにて、商品購入前にカート画面に遷移するよう、設定をお願いいたします。

越境販売でポイント機能は使えますか

日本円以外を設定している場合、ポイント利用フィールドならびにポイント履歴テーブルが非表示になります。

FAQ:通貨切替をした際に、日本円以外の場合はポイント機能を非表示にできますか

ポイントの付与は、海外から購入した場合も付与されます。

日本円以外での購入の場合ポイントの付与・利用は行われません。

 

以下の設定をしているストアが条件となります。

  • 配送先のエリアに日本が含まれている
  • ストアの通貨が日本円(JPY)で設定されている

※どこポイは小計額(配送料が含まれません)に対してポイント計算がされるため、海外の場合に税金の免除や、関税の計算で付与するポイントの数値が正しく挙動しない場合もございます。

こちらに関しましては保証対象外となりますのでご了承ください。

確認用で付与したテストポイントはリセットできますか

ストアオープン前に作成した以下の情報を削除したい場合は、当社で対応します。

  • どこポイに登録されている顧客情報
  • ポイント履歴

ご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

※作業は営業時間内に行います。

営業時間:9 : 00~17:00(定休日:土・日・祝日)

アプリ利用中にテーマを変更する場合、移行作業は必要ですか

テーマ変更を行った場合でも、顧客とポイント履歴はテーマに依存しないため、引き継ぎや移行を行う必要はありません。

また、基本設定や条件設定なども、アプリに保存されている情報のため、作業などは不要です。

新テーマにどこポイをインストールした後、カートページならびにアカウントページへの実装を行っていただきますと、引き続き、ご利用いただくことができます。

ユーザーのアカウントページと管理画面でポイント数が異なる場合はありますか

どこポイではアプリの管理画面、顧客のマイページそれぞれにて保有ポイント数、ポイント履歴が確認できます。

基本的には同じ内容が表示されていますが、ポイント数が想定と異なる場合、以下の内容をご確認ください。

  • 注文へのポイント還元は商品の出荷後付与される(付与予定)ため、いずれの画面においてもポイント履歴の合計が保有ポイントの残高と異なる場合があります
  • 処理のタイムラグやブラウザのキャッシュにより異なる数値が表示されている可能性があります

付与予定を考慮しても数値が大きく異なる場合や、ブラウザのリロードで解消しない場合、サポートまでお問い合わせください。

dokopoiタグがある顧客とない顧客の違いは何ですか

dokopoiタグの有無は以下の通りとなります。

・<dokopoi>と入る方

設定>詳細設定「ポイント対象ユーザーにタグ付けする」にて「タグ付け機能を有効にする」をオンにし、「タグ名の設定」にdokopoiと入力して保存を行った後、新規アカウント作成した顧客

・<dokopoi>と入らない方

どこポイ自体の機能をオンにする以前に新規アカウント作成した既存の顧客で、ポイントの付与や利用をまだ行っていない方

※どこポイに登録した際に自動的にタグが付与されます

※「タグ付け機能を有効にする」をオンにした後でタグを付けたい場合は手動で付与できます

※タグについては任意の文字列を設定できるため、付与されるタグが必ずdokopoiになるという訳ではありませんが、ここではタグの名称は「dokopoi」である前提でお話しています

Shopifyの顧客インポートでCSVによって顧客情報を更新する場合、ポイント機能に影響は出ますか

CSVを使用した顧客情報の更新による、付与ポイントへの影響はございません。

2つに分かれているユーザー情報を1つに統合した場合、統合前のデータはどうなりますか

統合前のデータは履歴として残ります。

統合後のユーザーにポイント付与を行う場合は手動付与を行ってください。

 

(例)

ユーザーA(保有ポイント100)とユーザーA1(保有ポイント100)をユーザーAに統合する場合 

  • ユーザーA1の保有ポイントを0に調整する 
  • ユーザーAの保有ポイントを手動で200ポイント付与する

ユーザーAとユーザーA1ともに過去に購入履歴(ポイントの利用・付与)があった場合は、その履歴は消えずに残ります。

また、CSVでポイント履歴をエクスポートした際、ユーザーA1の履歴が記載されます。

顧客名やメールアドレスを変更した場合、ポイント機能に影響はありますか

顧客名やメールアドレスを変更しても、どこポイで設定しているポイント機能に影響はございません。

Shopifyの顧客管理で情報を変更した際、どこポイのユーザーリストの情報は変更されませんが、どこポイの顧客情報とShopifyの顧客情報はShopifyから発行されているCustomer IDベースで紐付けされておりますので、情報変更前と同様にご利用いただくことができます。

発送済みですがどこポイ内のステータスが変わりません

どこポイ内の「フルフィルメント状況」(発送ステータス)は、発送後から付与予定のポイントが付与されるまでの管理を行なっているステータスです。

該当の注文に付与予定のポイントが無い場合、フルフィルメント(発送)を行っても、どこポイの「フルフィルメント状況」は「未発送」と表示されたままとなります。

エクスプレスチェックアウト(Amazon Payなど)に対応していますか

カートページ、チェックアウトページでのエクスプレスチェックアウトは対応しております。

商品ページでのエクスプレスチェックアウト、「今すぐ購入」はカート画面を経由しないためご利用いただけません。

※Amazon Payの利用について※

ShopifyならびにAmazonの不具合により、Amazon Pay利用時にポイントの反映ができないケースがありましたが、現在は、Amazon Payでの決済時でもポイント利用ができるようにShopify側で改修がされております。

※AmazonPayとShopifyの登録メールアドレスが同一である場合のみ、ポイント利用が可能です

ShopifyとAmazon Payで別のメールアドレスが登録されている場合、顧客情報不一致としてポイント利用ができない(ディスカウントコードが使えない)ことが確認されています。

ストア様にてお客様への周知をお願いいたします。

API連携は可能ですか

どこポイは外部からアクセスできるAPIがございません。

ポイントに関する情報の通信は、現状Shopify Flow経由のみとなっております。

※一部カスタムアプリで対応できるケースがあるので、下記以外のAPI連携をご希望の場合は一度お問い合わせください 

 

  • 顧客の保有ポイント数を参照したい場合

どこポイの保有ポイントを顧客のメタフィールドに入れますと、参照が可能です。

マニュアル:顧客のメタフィールドに保有ポイントを保存

参照:Shopifyヘルプセンター「メタフィールド」 

 

  • 外部POSと連携したい場合 どこポイはスマレジ会員アプリ「Omni Hub」、または Shopify POSと連携が可能です。

詳細につきましては、下記マニュアルをご参照いただけますと幸いです。

マニュアル:

どこポイとOmni Hub(オムニチャネル)のポイント連携マニュアル

Shopify POS 設定方法

ディスカウントコードをポイントと併用する際、使用できない単語はありますか

マーチャント様が作成されるディスカウントコードに「DOKOPOI」または「dokopoi」という単語が含まれている場合、不整合が出る可能性がございます。

作成される際は、「DOKOPOI」または「dokopoi」という単語は使用しないよう、ご留意ください。

キャンペーン付与設定(条件付与)で設定したポイントが付与されません

キャンペーン付与設定(条件付与)で設定したポイントは、条件に合致したお客様が商品を購入した後、 マーチャント様側でフルフィルメント(「発送済み」)を行った際にポイント履歴に登録されます。

 

ポイント付与が行われない場合は、まず以下についてご確認ください。

①キャンペーンの設定がアクティブになっているか

②対象のお客様が設定済みの条件にマッチしているか

③購入オプション(定期購入、予約販売、お試し購入)の指定が想定とずれていないか

④(期間指定をした場合)該当の購入が期間内であったか

 

定額ポイントを即時付与したい場合、Shopify Flowを利用することでポイントの一括付与が可能です。

参照:ポイントの一括付与はできますか

 

それでもポイント付与が適切に行われない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、ポイント付与のタイミングは設定に準拠します。

ポイントを付与するまでの日数が、発送後0日設定の場合は即時付与となります。

発送後1日後付与設定の場合は、翌日に付与されます。

参照:ポイントの仕組みを教えてください【ポイントの還元(付与)について】

カスタム還元率設定は即時反映されますか

はい、設定をアクティブにしていただいた時点から、設定に応じた還元率にて、即時反映されます。

ただし設定内で期間指定をしている場合は、ポイントの反映は指定した期間に準じます。

ユーザーリストの「累積購入回数」とは何ですか

どこポイをインストール以降で、かつ顧客がアカウント作成した後の累計購入回数を表示しています。

チェックアウト拡張でできることを教えてください

※Shopify Plusストア限定の機能です

 

チェックアウト画面では以下の機能が利用可能です。

  • 保有ポイント数の表示
  • ポイント入力
  • 獲得予定ポイントの表示
  • ディスカウントの自動適用

カートページのアプリブロックと同様の機能が利用できます。

 

設定方法は以下のページをご参照ください。

マニュアル:チェックアウト拡張機能

カートページで設定したポイント数はチェックアウト画面で変更できますか

※Shopify Plusストアのみ、チェックアウト画面にポイント機能を表示できます

 

はい、可能です。

カートページで設定した利用ポイントは、チェックアウト画面でも表示されます。

ポイント数を変更する場合、リセットボタンを押して、再度入力を行うことで、利用ポイント数が変更され、注文のディスカウントとして反映されます。

 

マニュアル:チェックアウト拡張機能

ポイント運用(日々の運用)

獲得ポイントを顧客にLINE通知できますか

LINE通知をご希望の場合は、Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」とShopify Flowの連携が必要となります。

※ShopifyFlowは、Shopify Plus、プレミアムプラン、スタンダードプラン、ベーシックプランに登録しているストアが利用できるアプリとなっております

設定方法の詳細につきましては、以下のマニュアルをご参照ください。

どこポイとCRM PLUS on LINEのポイント連携マニュアル

どこポイが発行したクーポンコード名を変更できますか

クーポンコード(チェックアウトページに設定される「DOKOPOI」から始まるコード)の名称の変更はできません。

※カートページにて入力した利用ポイント数は、設定された利用率から金額に計算され、自動でクーポンが発行されます。

発行されたクーポンは、自動的にチェックアウトのディスカウントクーポンに設定され、「DOKOPOI」から始まるクーポンコードとなります。

電子書籍やデジタル商品にどこポイを利用できますか

はい、電子書籍やデジタル商品など配送が無い商品でも、どこポイのポイント利用・付与ともにご利用が可能です。

但し、どこポイはフルフィルメントが実行されタイミングで、ポイントが付与されます。

 

どこポイの機能についてはFAQをご参照ください。

FAQ:ポイントの利用について

FAQ:ポイントの還元(付与)について

 

Shopify のフルフィルメントの設定はShopify ヘルプセンターをご参照ください

デジタル商品のフルフィルメント設定を調整する

顧客に失効予定ポイントを通知したいです

マーケティングの自動化、またはShopify Flowとの連携で、月初に一括した通知が可能となっております。

※いずれもどこポイのプロプラン以上をご契約の方のみに提供しておりますので、ご了承ください。

※実現にはShopify Flowの設定が必要です。どこポイの管理画面のShopify Flowにて「利用するトリガー」を有効にする必要がございます。詳しくは【Shopify Flow】トリガー仕様書をご覧ください。

 

(Shopify Emailから送付する場合)

Shopifyのマーケティング > 自動化 > カスタムメールのオートメーションより、どこポイのトリガーからShopify Emailを送付

※変数は使えませんので、固定の文言のみとなります。

 

(Shopify Flow連携で送付する場合)

月初に当月有効期限が切れる予定のポイントを別のアクションに接続

例:当月有効期限が切れる予定のポイントを、LINEなど他のメッセージ配信アプリから送信

※LINEへの登録や配信については外部アプリとの連携が必要となります。

弊社グループの株式会社ソーシャルPLUS社が提供する「CRM Plus on LINE」を利用いただけますと、スムーズに連携が可能です。

LINEとの連携はこちらをご参照ください。

どこポイとCRM PLUS on LINEのポイント連携マニュアル

注文データに紐づく獲得ポイントを知りたいです

「エクスポート」機能より該当の期間を選択していただくことで、CSVとして取得できます。

こちらを注文データと合わせてご確認ください。

参照:エクスポート機能

また注文のメタフィールドにポイント履歴を保存する設定を有効にすることで、注文データごとの獲得ポイントを確認することができます。

参照:注文のメタフィールドにポイント数を保存

ポイント対象ユーザーにポイントアップキャンペーンの告知をしたいです

ポイント対象ユーザーにタグ付けすることで、事前に対象ユーザーにメルマガ配信(告知)が可能です。

詳細はマニュアルをご参照ください。

参照:ポイント対象ユーザーにタグ付けする

 

また、どこポイは「CRM PLUS on LINE」とのアプリ連携でLINE通知も実現します。

LINEによるキャンペーンの告知方法については「CRM PLUS on LINE」の公式サイトをご確認ください。

参照:CRM PLUS on LINE:Shopify上の顧客データでセグメント配信

 

※どこポイとLINEとの連携についての詳細は「どこポイとCRM PLUS on LINEのポイント連携マニュアル」にございます

顧客の保有ポイントを一覧で確認したいです

エクスポート機能、またはどこポイ管理画面のユーザーリストにて確認することが可能です。

参照:エクスポート機能

Shopifyディスカウントコードを作成する際の注意点はありますか

どこポイが自動作成するもの以外のディスカウントコードのコード名には「DOKOPOI」または「dokopoi」という単語を含めないようにしてください。

※どこポイ側で作成するディスカウントコードと同じ単語と判定され、不整合が出る可能性がございます

参照:クーポンとの組み合わせ

一部の商品をポイント付与対象外に設定したいです

以下の方法で設定可能です。

 

(Shopify:商品管理)

商品管理 > 商品整理 内にて、商品タイプ・コレクション・商品タグを設定

(例:タグ「セール品」)

 

(どこポイ:カスタム還元率設定)

設定>高度なポイント付与>カスタム還元率設定

商品条件詳細にタグ等を設定し、基本のポイント還元率を打ち消す数字を設定

例:基本の還元率が1%の場合、カスタム還元率設定内では還元率を-1%に設定

参照:商品ごとに還元率を変更する

 

ユーザー

お客様が獲得するポイントの設定はできますか

付与率や利用期限等、商品購入時に獲得するポイントの詳細設定が可能です。

店舗(オフライン)でポイント利用できますか

スマレジ(Omni Hub)やShopify POSで会員やポイント情報を一元化が可能です。

詳細はマニュアルをご参照ください。

 

どこポイとOmni Hub(オムニチャネル)のポイント連携マニュアル

https://dokopoi.rewired.jp/blogs/external-app-linkage/dokopoi-linkage-omnihub

Shopify POS 設定方法

https://dokopoi.rewired.jp/blogs/manual/shopify-pos-setting

利用可能なデバイスを教えてください

PC・スマートフォン・タブレットよりご利用可能です。

ポイント利用履歴を確認できますか

(ユーザー側)

アカウントページにポイント履歴を表示する設定を行っている場合、

アカウントページより保有ポイントやポイント取引履歴、有効期限等を確認できます。

参照:【オプション】アカウントページに現在のポイント数・ポイント履歴を表示

 

(ストア側)

どこポイ管理画面のダッシュボード「ポイント履歴」から取引履歴を確認できます。

※有効期限の確認はできません

定期購入でポイントの利用と付与はできますか

定期購入アプリ(*1)を利用してポイントの利用・付与が可能です。

アプリ管理画面の「設定」ページに「サブスクリプション商品の初回注文時にポイント利用できるようにする」から設定を行なってください。 「有効にする」を選択し保存をした時点から定期購入時のポイント利用が可能です。

[※注意] サブスクリプションアプリを利用していない状態で有効にした場合はポイント利用ができません。

設定を【有効にする】にした場合

ポイント利用

  • 定期購入商品のみ注文をする場合、初回購入時のみ、ポイント利用をすることが可能です。
  • 定期購入2回目の支払い時、ポイント割引は適用されません。
  • 定期購入商品と定期購入設定をしていない商品を合わせて注文し、ポイントを利用した場合、ポイントによる割引はShopifyの仕様によりそれぞれの商品に按分されます。

ポイント付与

  • 定期購入時に購入金額に応じたポイントが付与されます。
  • 2回目以降は、自動決済時にポイントが付与されます。
  • 途中解約をした場合、解約時からポイント付与が停止します。

定期購入アプリを利用してポイント利用する際の注意事項

  • 設定を【無効にする】にした場合

・定期購入商品のみ注文をする場合、ポイントは付与されます。

・定期購入商品のみ注文をする場合、初回ポイントの利用はできません。

(支払い画面にて「DOKOPOI〇〇〇クーポンコードはカート内のアイテムに有効ではありません」と表示されます)

  • サブスクリプションAPI(*1)対応のShopifyアプリで定期購入した場合に限ります。

定期購入商品にポイント機能が利用できない場合はお問い合わせください。

(*1)Shopify公式のサブスクリプションを利用するためのAPI

お問い合わせフォーム

 

マニュアル:どこポイと定期購買アプリのポイント連携マニュアル

Amazon Pay決済した場合、自動でポイント付与されますか

Amazon Payで決済した場合も、ポイントは自動付与されます。

カートページを経由することでポイントを使用した購入が可能です。

ポイント利用可能なユーザーリストからユーザーの検索はできますか

Shopify管理画面の顧客管理で該当ユーザーを検索し、どこポイのユーザーリストへと遷移させることが可能です。

手順は以下の通りです。

  1. Shopify管理画面の「顧客管理」より「お客様の絞り込み」から該当ユーザーを検索します
  2. 該当ユーザーの詳細を開きます
  3. 右上にある「その他の操作」をクリックします]

4. 「どこポイユーザー詳細へ」を選択します

5.  どこポイに遷移し、該当ユーザーのユーザーリスト画面が表示されます

 

ポイント調整やポイント履歴などの個別対応時にご活用ください。

アプリ管理画面の「ユーザーリスト」からどこポイユーザーを削除できますか

どこポイの管理画面からユーザーを削除することはできません。

  • Shopify顧客管理にて該当ユーザーを削除した
  • どこポイをアンインストールした

上記の場合に、どこポイのユーザーリストから削除されます。

店舗(オフライン)にてポイント付与・利用はどのように行われますか

連携するサービスによって、以下の通り、ポイント付与・利用が行われます。

※Shopifyのプラン:ベーシック以上のストアが対象となります。

1.Shopify POSの場合

※利用には「Point of Sale」の販売チャネルの設定とアプリのインストールが必要です

マニュアル:Shopify POS 設定方法

 

①ポイントを貯める

オンラインストアと同様に、購入時の購入金額(小計)に応じてポイントが貯まります。

ポイント付与はいつ行われますか

返金・キャンセルしたときはどうなりますか

 

②ポイントを使う Shopify POSの画面から、ディスカウントを適用することができます。

ポイントを利用する方法を教えてください

 

2. スマレジの場合

※スマレジ連携アプリ「Omni Hub」と、「Shopify Flow」が必要です

マニュアル:どこポイとOmni Hub(オムニチャネル)のポイント連携マニュアル

 

①ポイントを貯める

店舗で商品を購入する場合は、ShopifyにOmni Hubが作成する注文を元にどこポイがポイントを付与します。

※Shopify Flowの設定は必要ありません

 

②ポイントを使う

「Omni Hub」と「Shopify Flow」で連携し、以下の実装を行います。

  • どこポイでポイント付与されたら、スマレジ のポイントを更新する
  • スマレジでポイントが使用されたら、 どこポイのポイントを更新する

Shopify Flow

トリガー名「ポイントが付与された」について

トリガーが動作するタイミングは?

ポイントが付与されたタイミングで動作します。どこポイでの付与のタイミングは現在以下になります。

・フルフィルメント後、基本設定で設定したタイミング

・初回の会員登録時に、基本設定で設定したポイントを付与

トリガー名「ポイントが利用された」について

トリガーが動作するタイミングは?

ポイントが付与されたタイミングで動作します。

どこポイでの付与のタイミングは現在以下になります。

・商品購入時にポイントを利用した場合

トリガー名「月初に当月で有効期限が切れる予定のポイントを取得する」について

💡こちらの機能はどこポイのご契約プランがPRO以上の場合ご利用いただけます

定期処理を実行させるためには別のアプリが必要ですか?

どこポイが定期実行の機能を備えているため、別の定期実行するためのアプリは必要ありません

 

定期実行される時間はいつでしょうか?

毎月1日の0:00に計算が始まり、配信されます

 

どのような使い方ができますか?

顧客へ、有効期限を知らせるために、メッセージ配信系のアプリと組み合わせたり、有効期限が切れるポイントの合計を集計したりするのに使用することができます

おすすめアプリ

CRM PLUS on LINE

トリガー名「月初に当月時点での保有ポイントを取得する」について

💡こちらの機能はどこポイのご契約プランがPRO以上の場合ご利用いただけます

定期処理を実行させるためには別のアプリが必要ですか?

どこポイが定期実行の機能を備えているため、別の定期実行するためのアプリは必要ありません

 

定期実行される時間はいつでしょうか?

毎月1日の0:00に計算が始まり、配信されます

 

どのような使い方ができますか?

顧客へ、現在保有しているポイントをメッセージ配信系のアプリと組み合わせたり、現時点での合計保有ポイントの合計を集計したりするのに使用することができます

おすすめアプリ

CRM PLUS on LINE

トリガー名「どこポイ顧客の情報を取得(日次)」について

💡こちらの機能はどこポイのご契約プランがPRO以上の場合ご利用いただけます

定期処理を実行させるためには別のアプリが必要ですか?

どこポイが定期実行の機能を備えているため、別の定期実行するためのアプリは必要ありません

 

定期実行される時間はいつでしょうか?

毎日1日の0:00に計算が始まり、配信されます

 

どのような使い方ができますか?

メルマガ登録をした顧客にポイント付与したり、誕生日当日にポイント付与を行うことができます。

 

おすすめアプリ

CRM PLUS on LINE

アクション名「ポイントを追加する」について

ポイントはどこポイに追加されますか?

はい。どこポイに追加されます

 

追加されたポイントをキャンセルする場合の処理方法をおしえてください

手動ポイント調整機能を使って相殺していただく必要があります

※手動調整方法に関してはこちらを参照してください

どこポイ ポイントの運用管理

 

どのような使い方ができますか?

設定したトリガーと条件により、ポイント付与することができます

たとえば、Shopify Posやスマレジと連携できるOmni hubからの注文の場合、ポイントを追加する などの設定が可能です

おすすめアプリ

CRM PLUS on LINE

 

ShopifyFlowで追加されたポイントはどのように履歴に表示されますか?

顧客のポイント履歴

マーチャントのダッシュボード

 

アクション名「ポイントを利用する」について

どこのポイントから利用されますか?

どこポイで顧客が保有しているポイントから利用されます

 

利用されたポイントを返還したい場合、どのように処理をすればいいですか?

手動ポイント調整機能を使って相殺していただく必要があります

※手動調整方法に関してはこちらを参照してください

どこポイ ポイントの運用管理

 

どのような使い方ができますか?

設定したトリガーと条件により、ポイント利用することができます。

たとえば、スマレジと連携できるOmni hubからの注文でポイントを利用した際にポイントを減らすことが可能です

おすすめアプリ

CRM PLUS on LINE

 

ShopifyFlowで利用されたポイントはどのように履歴に表示されますか?

 

Shopify Flowトリガー[月初に当月時点での保有ポイントを取得する]の取得対象を教えてください

該当のトリガーの対象者は

「Flow実行時点でどこポイに登録されている全ての顧客」となります。

 

※ゲストユーザー、メルマガユーザーは含まれません

※ポイント数の有無に関わらず、どこポイに登録済みであれば対象となります

「基本料金内ユーザー数」とは、ポイントを保有しているユーザーの数ですか?

キャンセルが発生した場合、Shopify Flowで付与されたポイントは自動返還されますか

Shopify Flowで付与されたポイントは、キャンセルや返金が発生した場合に自動で返還処理が行われません。

キャンセルや返金時に自動処理を行うためには、「返金時に実行される」Flowの処理を追加してください。

(※ポイントを減算するタイミングで既にポイントが使用済みの可能性もありますので、その際は残高がマイナスとなります。)

 

Shopify Flowのサポートも行っております。

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

どこポイのベーシックプランのストアがShopify Flowを設定するとどうなりますか

ベーシックプランでもShopify Flowはご利用可能です。ただ一部のトリガーは、どこポイのプロプラン以上限定となります。

プロプラン以上のみの機能となるどこポイのトリガーは、定期実行を伴う以下の3つです。

  • 月初に当月で有効期限が切れる予定のポイントを取得する 
  • 月初に当月時点での保有ポイントを取得する
  • どこポイ顧客の情報を取得(日次)

Shopify Flowについて、マニュアルはこちら→「【Shopify Flow】トリガー仕様書

Shopify Flowの定期実行トリガーのテストはできますか

日時のトリガー場合のみ、通常のストアで可能です。

プロプラン以上のプランをご契約いただき、無料期間中にテストを行ってください。

※開発環境のストアではできません

 

料金プランはこちら

 

月次のトリガーや、任意のタイミングでのテストが必要な場合は、弊社で手動実行いたします。

お問い合わせフォームよりご連絡ください

Shopify POS

設定方法を教えてください

Shopify POSのホーム画面にて、「タイルを追加する」ことで、どこポイの機能をShopify POSに設置することが可能です。

手順は以下の通りです。

「タイルを追加する」 > アプリ > 「どこポイ」を追加

 

Shopify POSの設定・導入などに関してご不明な点がある場合は「お問い合わせフォーム」よりカスタマーサポートにお問い合わせください。

お問い合わせ

ポイントを利用する方法を教えてください

追加したタイルのアクションからポイント利用ができます。

ShopifyPOSのカートに商品を追加し、「ポイントを利用する」タイルをタップします。

利用したいポイント数を入力することでポイント利用ができます。

※利用できるポイント数は小計をこえることができないため、ShopifyPOSのカートに商品を追加してから行ってください

※ポイント利用する際のポイントのレートはどこポイの基本設定のレートで計算されます

ShopifyPOS上に現在の保有ポイントを表示したいです

保有ポイントは、「タイル」の拡張機能に表示されます。

ShopifyPOSで顧客情報をカートに追加すると、拡張機能のタイルにその顧客の保有ポイントを表示することができます。

ポイント付与はいつ行われますか

商品を購入すると「発送済み」でポイント履歴に登録されます。

ポイントを付与するまでの日数が、発送後0日設定の場合は即時付与されます。

発送後1日後付与設定の場合は、翌日に付与されます。

※どこポイのポイント還元(付与)システムに準じています

https://dokopoi.rewired.jp/apps/frequently-asked-questions?faq-section-id=89667&faq-article-id=405729

ポイントを利用して一度発行したディスカウントコードを利用しなかった場合はどうなりますか

Shopify POSに「顧客」と「商品」をカートに追加したあとにポイントを利用すると、利用ポイント分のディスカウントコードが自動で発行されて適応されます。

その後、チェックアウト画面にて「ディスカウントコードを削除する」をクリックし、ポイント(ディスカウントコード)を使用しなかった場合は、次回、「ポイント利用する」を押した際に前回のディスカウントコードが再度設定可能になります。

Shopify POSで顧客登録した顧客を、ポイント利用が可能な状態にしたいです

Shopify POS上で顧客登録をした場合、Shopifyの仕様上[アカウントがありません]というステータスになるため、どこポイユーザーには登録されません。

Shopify POSで顧客登録をした顧客をどこポイユーザー(ポイント利用可能)にするためには、以下の手順で登録をしてください。

  1. Shopifyの顧客管理から特定の顧客の詳細に遷移していただき、どこポイ顧客詳細へのボタンを押す(自動登録されます)
  2. ShopifyPOSでどこポイの「ポイントを利用する」ボタンをクリックする

返金・キャンセルしたときはどうなりますか

※どこポイの返品・キャンセルのシステムに準じています

(ポイント付与)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか

(ポイント利用)キャンセル・返品を行った場合のポイントはどうなりますか

 

(キャンセル・全額返金場合)

注文のキャンセル処理と同時にポイント返還処理がされます。

[利用ポイント]

[獲得ポイント]

  • キャンセルした商品代金分のポイントがマイナスされます

 

(一部の金額のみ返金の場合)

一部の金額のみ返金した場合は、手動で利用した分のポイントと返金分のポイントを調整していただく必要がございます。

ポイント手動調整方法はこちら > ポイントの運用管理

移行

既存のポイントシステムから顧客情報をインポートできますか

既存ポイントシステムからどこポイへの移行につきましては、ポイント移行パッケージをご確認ください。

不明な点がございましたら、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

ポイント移行パッケージで$300の他に追加料金は発生しますか

事前のお打ち合わせを含め、移行作業は一律$300となっており、別途費用は発生いたしません。

尚、サイト実装やカスタマイズ等、個別対応が必要になる場合は、お見積り書を発行させていただきます。

ポイント移行にかかる作業時間はどのくらいですか

事前にスケジュール確認やデータに関するお打ち合わせをさせていただいております。

ポイント移行パッケージの流れはこちらをご参照ください。

ポイント移行パッケージ

尚、移行作業自体は使用されるテーマや顧客数、ポイントの運用方法によって若干の差は生じますが、1日(2~3時間程度)で完了できる想定です。

 

※作業は営業時間内のみとなります。

Rewireカスタマーサービス

営業時間:9 : 00~17:00(定休日:土・日・祝日)

 

事前のお打ち合わせは無料で承りますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

ポイント移行作業とともにストアのカスタマイズや設定もお願いできますか

作業内容により別途費用をいただくことがございます。

※料金については個別にご案内させていただきます。

相談は無料でお受けしております。

お問い合わせフォームより、ご相談ください。

管理画面からポイント移行を行うことはできますか

顧客ごと個別に手動で調整することは可能ですが、一括でのインポートは移行パッケージでのご提供となっています。

ポイント移行にあたり、事前にスケジュールや留意点等、お打ち合わせをさせていただています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

詳しくはこちらをご参照ください。

ポイント移行パッケージ

初期ポイントを設定している場合、CSVで移行したユーザーに初期ポイントは付与されますか

ポイント移行パッケージにて移行したユーザーは、既にどこポイユーザーとして登録がされるため初期ポイントがつきません。

ポイントの一括付与が必要な場合はお問い合わせフォームからご連絡ください。

CSVでポイント移行したユーザーに初期ポイントは付与できますか

別のECシステムや他のアプリからCSVで移行(データのインポート)したユーザーは、移行した時点からどこポイユーザーとして登録されますので、 初期ポイントは付与されません。

※「移行時にボーナスで付与するポイント」をCSVに追加することで、追加ポイントを付与できます。

ポイント移行パッケージ

CSVで移行できるユーザー数の上限はありますか

上限はございません。

ユーザー数によりインポートにかかる時間が異なるため、事前にご連絡をお願いしております。

移行ユーザーや移行前後の作業についてご不明な点がありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

移行対象の顧客の指定はできますか

ポイント移行パッケージでの移行は、弊社が用意するCSVにユーザー情報等を入力していただいたうえで作業を実施いたします。

移行前のストアのユーザーの中で、一部のユーザー(ポイントを利用しているユーザーのみなど)をマーチャント様でご選択いただき、移行することが可能です。

移行後はユーザー数に合わせて料金プランをご選択ください。

保有ポイントのないユーザーを移行対象外とした場合、ユーザーはどうなりますか

保有ポイントの有無に関わらず、CSVで移行しなかったユーザーは、アプリ導入後の初回ログイン(カートまたはマイページにアクセス)時にどこポイに登録されてポイント付与が可能となります。

※ログインせずに購入した場合はどこポイに登録されません

初回登録ポイントを付与したい場合は、詳細設定画面において初期ポイントの「既に会員登録済みの顧客がポイント機能を始めて利用開始した場合も付与する」にチェックを入れてください。

 

参照:「新規」または「既存」の顧客をどこポイ(ポイント)ユーザーに登録する方法を教えてください

2.どこポイ(ポイントシステム)運用開始後にどこポイのユーザーに登録する方法

他社サービスからポイント移行をする場合、移行作業日がポイント付与日となりますか

ポイント移行時は移行を実施したタイミングがそのまま獲得日として登録されます。

※獲得ポイントの有効期限は個別の顧客ごとに設定してインポートが可能です

 

既存ポイントシステムからどこポイへの移行につきましては、ポイント移行パッケージをご確認ください。

別システムからのポイント移行作業中はストアを停止する必要がありますか

はい。ポイント移行パッケージによる移行作業中は以下の理由からポイント機能だけではなく、ストア全体の停止を強く推奨しております。

 

  • 移行作業中のアプリへの外部からのポイント変動が行われないようにするため
  • 外部アプリ(Shopify Flowなど)からのポイントの利用・還元が行われないようにするため

※アプリの設定を無効化してもFlowなどによる利用・還元は行われますので併せて停止をお願いします

 

移行作業時間は移行する顧客数により変動します。詳しくはサポートまでご相談ください。

ポイント移行時に引継ぎ前とは別のポイント数を付与することはできますか

移行(引継ぎ)前にお客様が保有していたポイント数と同じポイント数をCSVにて付与(移行)することが可能です。

マーチャント様側で任意のポイント数に変更することもできます。

詳細は以下のページをご参照ください。

参照:ポイント移行パッケージ

ポイント移行でどこポイにインポートしたお客様は、実際にポイント付与を受ける際に会員登録をする必要がありますか

ポイント移行を行う際にどこポイへの登録を行なっているため、会員登録が行われていなくてもポイントが貯まります。

 

  • ポイント付与

ポイント移行にてどこポイに登録されたお客様は、会員登録がされていない状態でもポイントが貯まります

(ただし、同一のメールアドレスにて購入を行った場合のみ)。

  • ポイント利用

会員登録を行なっていない状態ではポイントは利用できません。

 

参照:既存アカウントと同じメールアドレスでゲスト購入した場合、ポイントは付与されますか

ポイント移行パッケージを利用する場合、どのユーザー数を基準にプランを決めればよいですか

CSVで移行するユーザー(ポイントを保有しているユーザー)数を基準に、最初のプランを決めていただくことをおすすめしています。

CSVに記載されている全ての顧客が、どこポイのユーザー数のカウントの対象になります。

実際に運用していく人数に合致する料金プランで運用を開始してください。

参照:料金プラン

移行後のプランやユーザー数についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

保有ポイント0の顧客は、移行後ユーザー数にカウントされますか

はい、CSVに記載されていた全ての顧客が、どこポイのユーザー数のカウントの対象になります。

ポイント残高が0のユーザーもポイント移行を行う際にどこポイへの登録を行なっています。

 

ストアの方針上、ポイント残高が0のユーザーのポイント移行が不要な場合は、移行作業時にご相談ください。

※どこポイの料金プランは登録ユーザー数に応じているため、ポイント残高0のユーザーを除外すると運用開始時の価格を抑えられます

 

CSVで移行しなかったユーザーは、ポイントシステム開始後にストアでログイン(アカウント作成)していただくことでどこポイに登録(ポイント利用が可能な状態)されます。

 

参照:

ポイント移行でどこポイにインポートしたお客様は、実際にポイント付与を受ける際に会員登録をする必要がありますか https://dokopoi.rewired.jp/apps/frequently-asked-questions?faq-section-id=37567&faq-article-id=418260

アンインストール

アンインストール方法を教えてください

マニュアルの「アンインストール」を参照してください。

サポート

導入に関するサポートはありますか

お問い合わせフォーム」よりカスタマーサポートサービスへお問い合わせください

設定に関するサポートはありますか

お問い合わせフォーム」よりカスタマーサポートサービスへお問い合わせください

移行に関するサポートはありますか

お問い合わせフォーム」よりShopify技術コンサルティングサービスへお問い合わせください